「日々のできごと」 一覧

ヘアドネーションに賛同している美容院で切ってきました!

2016/09/18   -日々のできごと
 ,

前回、ヘアドネーションについて調べていた時のことをざっとまとめました。 美容院にて、ヘアドネーションしてきました 切ってもらう前に、写真をとってもらいました。 長い。 ゴムで括った、すこし上あたりをザ ...

ヘアドネーションの方法まとめ。

2016/09/17   -日々のできごと
 ,

目的なくのばした髪を、目的なく切れなくなってしまいました。 なんとなく「切るのはもったいない」という惰性だけで伸びた髪がうっとうしくて。そんな時に、ヘアドネーションを知り髪を寄付しようと考えました。 ...

旨ズッパの粉だく200%「都こんぶ」の食べくらべしました。口コミレポです。

旨ズッパの粉だく200%「都こんぶ」。 こんなものを頂いたmikiko@mokiki_3です。 懐かしいな。都こんぶ。 子供の頃は食べていたけれど、大人になってからは単純に甘い物か、塩気のお菓子ばかり ...

マルイのラクチンシリーズのパンプスを選んだ理由。ヴェリココ(velikoko)口コミレポです。

靴選びの条件が、一日中歩き回っても疲れない靴だったmikikoです。 変にチャレンジせず最初からマルイのラクチンシリーズヴェリココ(velikoko)を選んでいれば、余計な出費はなかったし。今でも靴棚 ...

KIBERA(キビラ)のセミオーダーシューズを頼んだのでレポ。口コミと評価です。

2016/04/11   -日々のできごと
 ,

KIBERA(キビラ)のセミオーダーシューズを頼んだのでそのレポ。口コミと評価です。 靴でお悩みの方おおいですよね。 すでにパンプスで小指を痛め、変形している私としては、靴は投資とわりきっていいものを ...

インフルで暇だから、家でできる作業のリストアップ。やっぱり手帳を書きます。

インフルなりましたmikiko@mokikiです。 けっこう本気でダウンしていたのですが、薬もらったら、案の定、元気になりましたが、出勤できないし暇。熱が引いてからしばらくはおとなしくしなくちゃいけな ...

のびのびポンデリング食べ比べセットのレポとミルクティー飲み放題。

最近、ミスドによく行くmikikoです。 気になるチラシを発見しました。 ミスドからの新商品のびのびポンデリングが本当にのびるらしい 2/10から新商品の発売『のびのびポンデリング』 気になる……種類 ...

抹茶ティーラテ オールミルクエキストラパウダー【スタバカスタマイズ】

冬になると頼みたくなる。 ホットの抹茶ティーラテ。すこし物足りない気はしませんか?ちょっと薄い。 もっと濃い抹茶の風味を楽しめるカスタマイズ では、レジでこういいましょう。 「抹茶ティーラテ、オールミ ...

(偽)カンケンバッグの使い勝手のレポ

2015/12/10   -APPLE, 日々のできごと
 ,

「カンケンバッグ 偽物」の検索が多いので、ついでに使い勝手も載せておきます。 ネットで買ったkankenbagは不信感がいっぱいでした。 参考;カンケンバッグのネット注文は、正規品とかいてあっても偽物 ...

着物と、馬と、鹿と、太陽の塔〜バカの完成〜

タイトルに悩みましたが、考えた結果がこれでした。 大阪にある太陽の塔をご存知ですか? 遠目にみてもどーーーーんっと威圧感のあるキュートなやつです。 友人たちと、万博記念公園の中にあります国立民族学博物 ...

シェアは、モノづくりをしている人にとって良いことなのか。

情報をシェアをすることは、モノづくりにおいてプラスかマイナスか モノづくりしていますか? 楽しいですよね。 夢中になりますよね。 多くの人は「これで収入がはいってくるかもしれない。でも、私には無理かも ...

意識高い系の、シェアというひとまかせ

2015/10/17   -日々のできごと
 

シェアという言葉が嫌いになりつつあるmikikoです。 あとは、今までなにも思わなかった意識高い系の方々も。 シェアをする「だけ」は、たんなる人まかせ シェアという言葉。ひいてはそれに付随する透けてみ ...

ビーズとチャームで作る根付の作り方

2015/10/07   -日々のできごと
 

みなさま。お着物を、きていらっしゃるかしら。 着物好きな友人ができたので、私自身もちょろっと着るようになったりしています。 その友人が、最近、帯からさげていた根付をみて、作れないだろうか?と、勢いで作 ...

高さのあってない椅子の脚を鋸でカットするのは簡単でした

変な姿勢で座るのが嫌になって、長時間机にむかうことができなかった。 気づいてはいたのです。「椅子のせいやん」と。 椅子の脚をいつか切ってやろうとなり、切ってきました。 とても簡単でしたので、切るといい ...

消える短編小説がはいった、袋とじを開いて読む小説「生者と死者」泡坂妻夫

2015/09/30   -日々のできごと
 

「消える短編小説」入っています! ”生者と死者” 著;泡坂妻夫 数年前に、この本が平積みされていました。 ミステリでは、様々なトリックが仕掛けられていますが、これは本自体が仕掛け。 なんと独創的な装丁 ...

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.