モレスキン ライフログ

モレスキンにかくライフログ2013.1

更新日:

ビッグバナー




モレスキンでライフログをかいています。

書きはじめたのが2013年からなので、ここからのを順次UPしていきます。本来はライフログUPが基本のブログにするはずだったのですが、手帳について熱く語りすぎています。

書店でこのモレスキンをみかけた。May the force be with you「フォースとともにあらんことを」そんなん言われたらねぇ。買わないわけにはいかない(笑)

IMG_0402

 この頃、モレスキンはカラーバリエーションは黒のみだった。でもね、それがいいと思うんだ。カスタマイズしやすいし。今はいろんな色がでているけどモレスキンといえば黒なのです。表紙は、スカイツリーにいったときのパンフレットを切り貼り。ルークは、買ったらついてきたポストカードを切ってぺたっとね。

IMG_0406

このページをみた人から、さんざん聞かれたのが「ギザギザつかみってなに?」

IMG_0407
「あのね、サランラップを落としたんだ。でも、落ちきる前にとっさに空中でキャッチしたんだけど、もったのがラップを切るギザギザのほうだったんだ」
この時の職業柄、ガラスの破片で手を切っただの火傷だの、自分も周りも日常茶飯事だったから、そんな大したことではなかったけど、けっこう痛かったな、うん。この週に、人生初のマイダーツゲットしました。

タッセルというかわいいストラップじゃないものを、ストラップとしてつけました。IMG_0408

ほんとうに、かわいくて浮かれて面積とりすぎですね。
いやあ、かわいいというより、色あいが綺麗でした。
そして、ルーク再び登場。
モレスキンについてきた帯を切ったもの。
なんだか、捨てられなくてね。

こんな感じで、私のライフログが本格的にスタート。

これをはじめる前は、モレスキン、ひいてはノートの使い方自体の模索をしている時期でした。いろいろと手をだして試していたのはこれ。「モレスキン 使い方の提案 ライフログ編」

この時は、余白がおおく絵もけっこう描いていましたが、どんどん楽するようになるのと、書きたい欲がでてくるのでかなり、使い方は変わってきます。今は、絵を描く意欲があまりないので、よくかいてたなぁと感心。

今となってはライフログを書くことは生活にとけ込んでいる。だから、当たり前のことになっているのだけれど。たまに聞かれるのです。どうやって書いているの?って『わたしのライフログの書き方』こちらに詳しく書いています。







-モレスキン, ライフログ
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.