モレスキン ライフログ

ライフログをかく風景

投稿日:

ビッグバナー




モレスキンにかくライフログ。

一週間ごとに喫茶店にこもってライフログをかいています。仕事に撲殺されているような状況でないかぎり、週に一度は喫茶店にこもって手帳をかいていますし、手帳を書いていなくてもなにかしら外のどこかでこもっています。基本的に計画性がないので、マインドマップや手帳にこれからのことを書かないと、ぐだぐだな日々を過ごすはめになります。ライフログもその時にかきます。だいたい45〜60分で一週間のライフログがかけます。

ライフログってこんなんかいてます。切り貼り派です

IMG_0037

IMG_0035

IMG_0034

ライフログをつけはじめて3年目となったので、3冊目に突入しています。いずれもモレスキンのポケットサイズなのです。
1年目は、レフト式の手帳。
2年目は、罫線のノート。
3年目は、ジャパーニーズアルバム(蛇腹タイプのノート)。
年々、なにかを求めるがごとく、ふざけたことになっていっているのは選ぶノートタイプからみてとれるかと。上3つの画像は2年目のもので、まだちゃんとしていますね。

ライフログをかく風景をただ淡々とあげていきます

喫茶店にこもってかいているところ。

IMG_9942

ライフログを書いているとよく聞かれるのが「どうやって書いているの?」詳しい書き方はこちらにかいています。今回はどんな感じで書いているかの雰囲気だけふわっと載せていきます。

IMG_9944

あと、順番にあげていくつもりだったライフログもこの機会にアップ。逐一であげていくはずが、おかしいなぁ。

IMG_1869 IMG_1973場所おもにセルフの喫茶店。長居できそうなところに陣どりますが、気づいたら満席になっていた場合は、時間を決めて早めに切り上げます。常識外な長居はしないようにしています。

図書館なら大勢で座るところで鋏はだしづらいので、書くことだけに専念。だいたいの貼りものスペース残して書いてしまう。ツイッターや家計簿アプリをみて、その時の行動と感情を追跡。溜まった紙モノを選びながらその時のことがパッとみてわかるものや、嬉しいことがあったときは、嬉しそうな雑誌の切り抜きとかを先に配置しています。

3年目のジャパニーズアルバムは、カスタマイズしまくりで自分でもどうしていいかわからない

勢いで、万年筆のインクをぶちまけてみたした。IMG_0505

紅茶染めもして、ページ増量もしているのですが、長くなるのでまた今度にでもかきます。

IMG_0503

ページの強化をしすぎて、ごわついて大変です。こんなにページがいらないかもしれないので、カスタマイズしたこいつを、きっとそっとはずす予感もしています。

IMG_0574

これ以上、ごわつかせてモレスキンを太らせたくなかったので、今年は貼りもの少なめでいっています。

IMG_1587

IMG_1589

たまに、どうしてもiPhoneやデジカメで撮った写真を貼りたいときがあります。そんな時は、普通の写真だとゴツすぎるのでコンビニでA4の紙にプリントアウトして糊ではっています。

IMG_0728

糊は、消えいろピットの細みタイプを使っています。

ライフログは、趣味なんですけれども。サボりがちになるときは、ノルマみたいになってなんだかなぁ、という気になったりもします。別にライフログなんて書かなくてもいいのです。それに、去年は特に仕事で神経がすり減っていて余裕なんて、一ミリもなかった。そんな中でライフログは後回し。

それでも、ライフログをかく余裕すらない仕事なんざ、自分にとっての価値はない。そういう線引きもできるかなという気もしました。ああ、思い出したくない。

モレスキンにライフログを書き出す意味は、見返して楽しいとかだけではない。その時の思い出や記録を紙に移すことで、自分の頭の中の情報の混線をほぐして、外部に委託できるような、そんないい流れにのせる作業でもあります。







-モレスキン, ライフログ
-, , ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.