手帳

ラコニックのフィールドパッドダイアリーの使い方

投稿日:

ビッグバナー




散々、文具友だちから「それは手帳じゃない」といわれた手帳。

ラコニックのフィールドパッドダイアリー。
IMG_2110
「ふぃーるどぱっどだいありー」長いですね。言いにくいし。新たにブラウニー手帳に手をだすまでは、スケジュール管理としてほんとうに重宝していました。

IMG_2111

フィールドパッドダイアリーの紹介

公式サイトをみてきたら、なんか見づらかったので……伊東屋さんのサイトを貼っておきますね。使用例もかいてあったからわかりやすいかと。

ラコニックの、立ったまま書き込めるレポートパッド形式の「フィールドパッドダイアリー」
A5変型 月間ブロッククリップボード付きの月間手帳です。見開き左側には差込式の月間ブロックページが、見開き右側には5mm方眼のドット罫メモパッドがあります。
クリップボードには、太軸(約17mm)に対応したペンキャッチャーがついています。

1.立ったままかける頼れるやつ。
パッドと名のつくだけあって、硬さが嬉しい。立ったままでもかける。使った感覚としては、でっかいジョッターみたいな感じです。ぱっと出せて、サッとかける。

2.色は4色あります。
黒、白、ピンク、オレンジ。ピンクは、どピンクという感じの色(ネットでは黄色がありましたが、店頭ではオレンジがありました)。ともかく目立つ。鞄にいれていてもどこにあるかすぐに発見できる優れものです。別にピンク好きなわけじゃなくて、白か黒がよかったのだけど売り切れていた。オレンジかピンクの2択でした。オレンジは、唯一わたしが苦手とする色なのでピンクしかなかったのです。おかげて、プライベート以外のシーンでは出しにくいのなんのって。社会人として、このどぎついピンクは……と思ったので360度開くので手帳を必要があるときはこうパタンとやってました。

IMG_2112

これなら、ピンクの面積がすくなくなるから、まだいいかなとおもって。もしくは裏返して、こう。

IMG_2113

3.マンスリーは裏返してつかう。

みておわかり頂けるとおり、差し込み式のマンスリーのため、ノートのようにめくれないのが、ちょっとしたストレスです。裏表に印刷されてあるので裏返さないと前の月が見れなかったりするのは、職種によっては痛手かもしれない。

IMG_2114

4.A5サイズでたくさん書きこめ、時間軸の意識ができる。

この大きさといい、マンスリーを見ながらこれだけのメモをとれるってのは、わたしにとっては素晴らしいことでした。多少、次の月の予定が見づらいくらい、別にいっかと思わせてくれる。メモは1枚ずつちぎれるし、メモをストックしておきたければ後ろに挟めばOK

IMG_2115

気づけば大量に挟んでいましたが、しっかりと挟んでくれます。たまにバーチカルも書きたいときがあるので、その時はこの付箋を使ってました。

IMG_2116

右のクリップボードの使いかた

左のマンスリーは普通に予定を書きます。週単位で物事を考える癖がついているので(ほら、どの手帳でもウィークリー見開きがほとんどでしょ。それに慣れているんだよね)予定をみながら週でのtodoを書いていきたかった。それはどうするか?メモで書いたらいいじゃんとなった結果がこちら。

IMG_2119

使い方は、画像に埋め込みました。まっさらな紙面に書きこむのは気分がいいけど、規律があったほうが人っていいんですよね。この使い方がやっていくうちにとても、しっくりきたのです。

タスク管理のほかには、マインドマップ書いたり。

IMG_1979

ただのメモ書きなんか書いてました。

IMG_2123

IMG_2124

これは、きものブログかいている友達が、おいしい鶏肉のレシピと似顔絵をかいてくれた。

IMG_2125

この手帳を使ってみての感想

フィールドパッドダイアリーは未来へ向かった手帳、もしくは絵や図で情報をみるのが得意な人向けかな。あとは、殴り書きをたくさんするから紙面の大きさが必要な人。

例えばジブン手帳などのバーチカルタイプは、ログに向いています。きちっと情報を納めていく感じ。過去の整理に向いている(当社比)。フィールドパッドダイアリーは、人の使い方にも左右されますが、未来へと向かう使い方ができるのじゃないかな。マンスリーという単位をみながら、これだけ自由にタスクでも、必要なメモ書きなんかができるのは、単にノートに書き出すのとは別に時間軸を意識するからブレがなくてよい。

ま、ブラウニー手帳に絶賛、浮気中だけどね。鞄にはフィールドパッドダイアリーとブラウニー手帳の2冊をいれています。

今使っているブラウニー手帳の使い方はこちら

ブラウニー手帳のカスタマイズはこちら







-手帳
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.