手帳

ムーンプランナーという変わった手帳の紹介と、月の満ち欠けの話。

更新日:

ビッグバナー




ムーンプランナーってこんな手帳

従来のカレンダーを無視した、月の満ち欠けのみを反映した手帳。

見開きが、新月から満月。

     満月から新月。

この2パターンの繰り返しが表記されている。

IMG_6944

ほんとうに、説明することはこれだけ。しごくシンプルなものなのです。
すでに、えらくデコっていますが、表紙はこちら。

IMG_6945-338x450

裏もえらくデコっていますが。。

IMG_6946-338x450

ある意味、究極にシンプルな手帳。
そして、スケジュール管理という意味では最悪だとおもいます。
おそらくムーンプランナーでスケジュール管理をしている方はいないんじゃないかな。ほとんどの人は、サブとして使っています。
少なくとも、私の周りのムーンプランナーユーザーはそうです。で、どうやって使うの?って話になるんだけど最初に月の話におつきあいいただけますか。

スポンサーリンク




月にまつわる不思議な話

月はおおよそ2週間ていどで新月から満月。満月から新月。これを繰り返していきます。
満月の日には犯罪率、出生率が高まる。そもそも、満月の日にしか出産しない種類の魚がいる。
lusa sea 月狂い。
あまり月をみてはいけないよという教訓めいた童謡なんかもありますし、桂男という月にすむ妖怪もおります。月をみていると、みている自分を桂男にみられる。そういった妖怪。
満月は、なんだかざわつく感じがしますね。
新月は新しいことをはじめるといいのだそうです。
月の影響を、知らず知らずのうちに人は受けている。
人もまた、自然の一部なんで月の満ち欠けに左右されてあたりまえなんですよね。

普段、意識しないだけ。
意識しないけど、自分の体や心が左右されているとしたら、イライラしている原因がなんとなくわかるかもしれない。(満月ちかくなると、そうなる人はけっこういるそうです)
月の満ち欠けによって、こういうことが進んで行きやすい時期というものがあります。
新月からは増やす、広げる、吸収する時期。
満月の日は完成。完了のタイミング。
満月からはデトックス。軌道修正。
ムーンプランナーのはじめの方にも「使い方のヒント」がのっています。

◯ダイエット

新月→満月 良質のサプリをとったり、筋肉もつきやすいので、トレーニングに力をいえるなど。

満月→新月 デットックス作用が強いので、体重をおとしやすい。

◯勉強

新月→満月 暗記ものに集中。新しい公式を覚えるなど。

満月→新月 記憶の穴埋め作業や、勉強のやり方をやりやすいように整えていく。

◯ビジネス

新月→満月 広告をうったり、新商品の発表や新しいスタッフの雇入など。

満月→新月 プランの軌道修正や、顧客データの見直しなど。

ムーンプランナーの製作者の方の雑記がおもしろいし、参考になるかもしれません。

一読の価値ありですよ。

ムーンプランナーの使い方の記事は何個かありますので、よかったらのぞいてください。







-手帳
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.