イベント カスタマイズ 文具

文具ピクニック 追加試合

投稿日:

ビッグバナー




テーマトークも終わると、フリートーク。玉川さんのカスタマイズしたものたちを見せてもらいました。こうやってみると、いっぱいネタ持ってんなぁ。
ステラボでもおなじみのムーンプランナーを見せてもらいました。ムーンプランナーの枠が足りない人は拡張する方法はなんぼでもあります。

ひとまずムーンプランナーでも見ようじゃないか。自作の革のカバーも見せてもらったよ。

玉川さんの拡張方法はこちら。

私のページを増やす方法はこちら。

写真を貼ると、一気に華やかになるのがいいですよね。インデックスプリントで家でプリントアウトしているそうです。

IMG_2513

今までのカスタマイズしたカバーはざざっとだしてもらいました。私にとってはけっこうおなじみだったので、あまり写真撮ってなかったけど。撮っときゃよかったな。すべてカバーは自作で革で作られています。

IMG_2516

この方の特徴として、手縫いがすごいってのと、自作されたものの女子力の高さよ!!
これは文具じゃないけど。本格的な珈琲がのめるタンブラーに一同感嘆の声をあげる。

IMG_2519
ここで、cafe tipo8さんでの文具ピクニックは終了。

終わりは始まりでもあります。ふふふ。文具ピクニックの前半戦で配布用にと持ってきた革を覚えていますか?

ちょいとレザクラ会みたいなことをしました

IMG_2465

せっかく、穴あけ道具を持ってきて頂いていたのと、私の鞄には木槌を忍ばせておりましてだね。「穴、開けてください」とお願いしまして近くにある公園へ。

前回の文具ピクニックでは、中之島公園の薔薇が咲く中で万年筆のインク交換をしたりと、野外での文具活動けっこうしています。怪しいです。何かを追求していくと、時として怪しくうつるのは仕方のないことですね。

ここからは、説明はいらないかな。みていただければお分かりただけるかと。
道具をセットして。

IMG_2520木槌を添えて。

IMG_2521

カーン!

IMG_2523

 

この革は、ゆりさんのこの変わったファイルのタグになる予定かな。外側だけみているとトラベラーズノートみたいな感じです。でも、中身は変なつくり。

IMG_2517

 

もういっちょ、カーン!!

IMG_2524

 

 

 

さて、ここからが文具ピクニックの追加試合編

この日、急遽ひとり文具ピクニックの時間に完全に間に合わない方が、来てくださいました。
その人と合流してからが、ぷちオフ会なんでしょな。

喫茶店にはいってケーキを食べもって、本来の目的であるこちらの受け渡し。

IMG_2525

万年筆用のペンケース「るぅの」のオーダーをもらっていまして、間に私が入っていたものですから渡してきました。外側撮り忘れていたのですがデニム生地です。

「るぅの」のサイトはこちら。

「るぅの」がま口ペンケース 万年筆ケースってかわいいのないから作った」

中身をいれたらこんな感じ。

IMG_2530

ここでも、やっぱり文具のお話。
でもって、この方(みんさん)もブラウニー手帳を使い始めています。

ムーンプランナーを前に買っていたのですが、それは人にあげて自分は新月から満月だったかな、マーカーで色を引いて今が、満月→新月or新月→満月かわかるように視覚化されていました。ちなみに、わたしも同じことをしています。

IMG_2527

 

みんさんは、前回の文具ピクニックにも来ていただいたのですが、その時は付箋使いが4人でびびりました。笑

みんさんも付箋を使われる方で、前回の他の人の使い方をみて自分も真似してみたと出してくれたのがこちら。持ち歩きフォルダにクリアファイルを挟んで付箋にタスクを書き出したものです。

 

IMG_2528

付箋は、貼って剥がせるのがメリットでありデメリットでもあります。最近のものは粘着力はいい感じに作られているものが多いですが、剥がれやすい。落ちた付箋など情報が抜け落ちていると同じことで、意味がないどころか、不都合しか引き起こさない。それを解消したのがこちらなのですが、見えづらいかな。二重になっていたはず。ごめんなさい若干、記憶があやふや。

IMG_2529

おっしゃあ!!!!!

これで、文具ピクニックのレポはしゅーりょー!!長かったよ!!超、長かったよ!!!!

でも、また次回やるから。気候のいい季節に開催します。次回こそは事前告知は徹底するはず……。やっぱり、急に気分でやるで!ってい言いはじめる可能性も大だけど。一応、春と秋を考えています。

前回も今回も、文具ピクニックをやる上で期待することは、みんなでわいわい文具話がしたいことと、お悩み相談だったり人の使い方をみて自分に生かせたらいいな。あとは、気持ちがなんか元気でる感じはいい副作用として残ります。あと、わたし自身が人見知りなところがあるので、わたしのように、ネットの集まりとか怖い危ないとか思っている人にぜひ来てもらって楽しさを知ってほしい。大人数の空気ができあがっているところへは、ようはいっていかれへんくても、少人数ならいけるかもしれんし。ウェルカムです。

文具ピクニックの前半戦

文具ピクニックの後半戦テーマは時間管理

 







-イベント, カスタマイズ, 文具
-, , ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.