文具

マステの活用法と、マステシェア。

更新日:

ビッグバナー




みんな、けっこうな量のマステを机に忍ばせていることを知っているよ。

楽にはがせるマスキングテープ。
文具の中では、値段も手軽で種類も豊富で気になるものがいっぱいでてくる。
ついつい買ってしまう。
人へのプレゼントとしても、無難なものだから人にあげたり、もしくは頂いたり。

「さてさて、そんなことをしていると机の引きだしに何個マステがあるか数えたことはありますか?」

IMG_3082

うん……数えなくていい。文具好き女子ならけっこうな総数になっていることは容易に想像できるから。数えたら現実に打ちのめされるから数えなくてもいいです。実際、私は少ないほうです。数百単位でもっている方いますからね。
私の考えですが、限定品だろうがなんだろうが物は使ってこそ。なので、躊躇いなく使っています。昨日、ようやくマステを一個使い切ったのは、なかなかに感慨深いものでした。

1、名前ではなく、マステを自分の印にする

これは、文具つながりの人が雑誌に載った時にかかれていました。会社の冷蔵庫にペットボトルをいれる時など、名前をかいたりするのでなく、自分のマステを貼っておくというもの。この方もかなりのマステ所有者。何百個っていってたかな。ふふふ。

IMG_3083
それにしたって、自分の印としてのマスキングテープ。いいですね。

以前に、ボールペンのジェットストリームを会社で使っていたら、いつの間にやらなくしたことがあります。もう、諦めていた時に「このボールペン、めっちゃ書きやすいで!」と、自慢げに同僚にいわれて「それ……私のです」ということがあったのだけど。自分印のマステ貼ってたら会社の備品とみなされずに済んだんだろうな。ま、その人は良さげなボールペンをパチる行動は前にもみたことあるから、あまり抑止力にはならないか?前は、上司に「あれ?そのボールペン」といわれていておずおずと差し出していたことがありました。

2、デコる

もうこれは、言わずもがな。みんなデコっているでしょう。だれかにプレゼントをあげる時、包装紙にマステをペタペタ。ノートの表紙、手帳。なんにでもデコれます。

IMG_3084

3、マステで手帳にペンホルダーを追加する方法

マステだけで、お手持ちのボールペンにジャストフィットなペンを簡単に追加する方法はこちら。馬が試したマステでペン刺しを追加する方法

IMG_2769

4、作業の補助として

レザクラをちょこっとはじめたり、万年筆のインクをさわっていたりすると、一旦このモノを置いておきたいけど、置く場所がない。もしくはバラバラにさせたくない。そんな時は、そっとそこらへんに貼っておきます。このタグは、るぅのという万年筆用のがま口ペンケースを買っていただいた方についてくるものです。

IMG_0743

万年筆のインクをいれかえたりしている時に、カートリッジを一旦置いておきたいという時はとても助けられました。

5、ひとつはキッチンへ

そうめんのパッケージを抑えるなり、食べかけのスナックをとめるなり。セロテープ代わりですね。私は……あまりキッチンに立たないのでわからないのですが、普段から料理をする人からは一個おいてあると便利だよと教えていただきました。

6、それでも減らないマステはシェアしたらいいよ

限定マステを買ったりしたら、せっかくなので友達とわけませんか?だって、一個まるまるは多いやん。そしたらシェアしたら自分も、友達もはっぴー!!

マステをマキマキするだけの商品があります。

マステの需要の高さを実感しますね。マステマキマキがなくても、ストローにマキマキしてもいいし、前にいただ

IMG_9595

どうでしょう?眠っているマステ使ってみましょう。どうせ、また新作や限定マステ発売されてほしくなって買っちゃうんだからさ。湯水のようにマステを使い切ればいいとおもう。

文具ピクニックの前半戦。こちらにも、個性的なマステの使い方をしている人のがちょっと載っています。

mtマルシェに行ったときの記事はこちら。

 







-文具
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.