APPLE 日々のできごと

カンケンバッグのネット注文は、正規品とかいてあっても偽物の場合があるようです。

更新日:

ビッグバナー




ネット注文でカンケンバッグを買いました。

みなさん、どこかでみたことがあるのではないでしょうか。フェールラーベンのカンケンバッグ。使い勝手のいいリュックがほしくて候補のひとつでみていたこの鞄なのですが、色々と大変だったのでことの顛末をすべて書きますね。

カンケンバッグって、こんな鞄です。

1978年、KANKENはスウェーデンの子供たちに広がりつつあった背中の痛みを和らげるために生まれました。
今では、スクールバックに始まり大人になってまでも使える耐久性と世代を超えて使えるデザインのバックとして世界中にファンを広げています。

KANKENは、質実剛健なスウェーデンスタイルそのもの。
モデル、カラー、サイズのバリエーションも増え、末長く愛用できるお気に入りのひとつをお選びいただけます。

カンケンバッグ作られた当時みなさん肩こりがひどかった。なので、それを解決する目的で電話帳をモチーフにした四角いリュックが作られました。

IMG_3111

 

店頭vsネット

店頭へみにいったところ、色の品揃えがとても少なかった。いわゆるベーシックカラーとその時期に出しているものだけ。店員さんに聞いてみたところ「日本の代理店が変わったため、どこの店舗も色の品揃えは限りがある」と。ほしい色が店頭になかった場合はネット注文一択にならざるを得ません。

わたし個人は、使い勝手のいいリュックがほしかっただけで、カンケンバッッグが大好きだとかそういうことではないので、店頭に足を運び、かなりの知識不足なことに気づかせてくれました。カンケンバッグの中には体への負担を吸収するために分厚いビニールの板が差しこまれていまして「なんじゃこりゃ」となっていたら、説明してくれアウトドアに行くときはこれをクッションにもできるという、自分は使う予定が一切なさそうだけどちょっとした豆知識も丁寧に教えてくれました。

店頭の販売のいいところは、やっぱり実物を確認できるところと、店員さんからの話をしっかりときけるのがいいですよね。自分のほしい色は店頭では、おそらくどこにも置いてないであろうことを聞いたので、ネット注文一択になりましたが、色あったら即決で買っていただろうな。

カンケンバッグは偽物が多くでまわっている

懸念していたのは、ぱちもん。偽物が横行しています。その分、とてもお安く手にはいりますが……。もしかして、買ったこの子は偽物なのか?と悶々とするくらいなら正規のお値段で、正規品を手にいれようと考えに至りました。ズルして稼ごうとする業者より、ちゃんとした生産者に、ちゃんとお金が流れてほしいし、高いけどちゃんと買おうと思いました。

フェールラーベンのサイトから通販できないの?

公式サイト確認しても“KANKEN”バック「偽造品」に関するご注意があるのみで、ここならネットで正規品が手にはいるよってリンクなどは貼られなかったので適当にヒットしたところから注文することになる。

【追記2015.12.9】オンラインショップありました!ショップリストのページの上に。見過ごしてたよ……

検索ワードは「カンケンバッグ 正規品」

色々とヒットして、情報過多になったので、めんどくさくなり、広告で一番上にでていたところで注文することにしました。ちゃんと正規品ってかいてあった。

お値段は40%オフで6980円とお安くなっていた。セール時期だし、安くなっているのかな?ラッキーくらいにしかおもっていなかったのですが、それが届きましたので、検証していきましょう!!!!

こういうタグはみると安心する。不信感の本領発揮は、カンケンバッグの本体でした。

IMG_3110

ネット注文のカンケンバッグは不審感がいっぱい!!!

はいでは、どんどんいってみましょー!これは届いてすぐに撮った写真たちです。

スクリーンショット 2015-07-15 21.31.30

汚れは、まあ完璧を求めるのはどうかな……ともおもいましたが。

スクリーンショット 2015-07-15 21.17.18

うん……どした?ってなってきたところ。粗探しモードにはいりよく見てみると縫製も、ちとね。。

スクリーンショット 2015-07-15 21.25.45

わかりますか?直線縫いがバウンドしているところが。

スクリーンショット 2015-07-15 21.19.23

スクリーンショット 2015-07-15 21.30.24

スクリーンショット 2015-07-15 21.21.02

 

うぅぅ。と、唸っていましたが正規品でないだろう決定打は2つあった。

公式サイトの警告に載っていたのがこのふたつのタグの存在。

なお、正規取扱店で購入されたKANKENバックにはハンドル部分の下記どちらかのタグが付いておりますのでご確認ください。

スクリーンショット 2015-07-15 21.48.11 (1)

どっちもなかった……。それでも、なにかの手違いでタグが付いていないのでは!?

希望を捨てきれずにカンケンバッグを隈なくチェックしたところ「これは偽造品だ」と納得したのはこちら。

スクリーンショット 2015-07-15 21.33.44

店頭で現物見たからいえる。本物はこんな半分で変な線はいってなかったぞって、さわってみたらぴりぴり線から避けてきた(笑)

まとめ

正規品とかいてあっても、偽造品の可能性は大いにある!!!

もう、めんどくさかったので返品とかしていません。普通に使っています。自分のほしい色がなくても店頭で買えばよかったかなとは頭にはよぎるものの、元々のコンテンツが優秀すぎるので偽物もそれなりに使い勝手がよろしいです。

ですが、ちゃんとした正規品をお買い求めになりたい方は、正規のお値段を支払って店頭でがうのがよいです!!!!

ちょっと悔しい気持ちもありますが、ごめん。リュック選びに疲れた。カンケンバッグけっこうみんな持っているから、売っているところも膨大にあって選ぶのもしんどかったので、適当に選んだ結果がこれだけど、ブログのネタになるしいいやって思ってしまいました。

13インチのMacを放り込めるし、放り込んでもトートバッグのときみたいに肩が死にそうになることもないので快適です。

ガンガン使って、ボロボロになったら店頭で正規品を買おうかなとは思っています。

そして、カンケンバッグ偽物でしたがそれのレポ書きました。よければこちらもご覧くださいな。

本来であれば、ここにアフィリエイトを貼りたいです。この記事は多くの人に読まれているので、アフィのリンクを貼れば私が確実にいくばくかの金銭をリターンを得られるでしょう。でも、それをしません。本物は、公式サイトから確実に買えます。

 







-APPLE, 日々のできごと
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.