タスク管理 手帳

そうだ、月ごとでマインドマップと付箋にtodoを書こう。

更新日:

ビッグバナー




月がはじまる前に支度をはじめませんか?

幸せのしたく”内田彩の”著(漢字がでてこなかったので”の”だけ平仮名にしています)
日々を丁寧にすごしているナチュラル系のムック本を読んでいました。
そこにでてきた言葉。

日々、幾度となく開くノート。(略)新しい月を迎える前には、その月ごとの「こと始め」を。行事や記念日、しようと思っている事柄を、一、二時間かけてノートに書きだすのです。

そんなん、私も書きたいやん。

にしても、言葉は不思議と、力をもっているものともっていないものにわけられる。あとは、自分には響かない言葉があります。
手帳術の本に、月の計画を立てましょうとかかれてあっても「ふーん」で終わっている。同じことをいっているのにね。

それはさておき、書いた行程をただアップするだけという手抜きの回です。

箇条書きでもいいんだけど。マインドマップが漏れがなく情報を頭から吐き出せるかなと項目を書きだしたところ。

IMG_3307

マインドマップの書き方は、本当に簡単に説明するとこんなかんじ。

1.大きめのノートの真ん中で、楽しいイメージができる絵や言葉をかく。
2.項目を8〜10個(別に何個でもいいとは思いますが、収まりがいいのはこのくらいの数字)周りにかく
3.そこから、関連する枝葉を伸ばして頭の中のものをすべて出し切る。

IMG_3312

マインドマップは、書き方セミナーとかもあったりします。ビジネスツールの色が強いものですし私は適当にやっていますので、気になる方は別の人のもググってみてください。

付箋に書きだせば、あとは手帳に貼り直せばOK

この後、何をすればいいのかは、後で手帳に移動すればいいだけの状態にしたかったので付箋に書き出しました。

IMG_3314

ピンクのはラコニックのフィールドパッドダイアリーです。これを手帳として使っていた時の記事はこちら。

付箋は、どこで作業ができるかでちょっと固めてみました。

20150725_232435_795

上→外でのtodo
右→家でも外(カフェ)でもできるtodo
下→家でもできるtodo

付箋に書きだしたこと。これらを、すべて8月にできるとは思っていません。

お金、体力、時間のバランスがあります。ムリして頑張ると、その反動で恐ろしいほどに眠り続けるはめになったりもしますし。手帳をみながら、この日ならいけそうと思えるところに貼り直すのは一週間単位となるはず。融通がきくようにしておきたいですね。

大きめの付箋で、タスクの時間管理方法

ライフハック的タスク管理より、見直しを

#タスクカレンダー 2016年の半年配布してます







-タスク管理, 手帳
-, ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.