カメラ

iphoneのタイムラプスで人と車を撮ってみた

投稿日:

ビッグバナー




人や車をタイムラプスで撮ってきた

最近、タイムラプスにはまっています。空のタイムラプスは、このまえ撮ってきました。
反省もふまえて載せていきます。

さてと、たまたま京都にいく用事がありましたので、京都に縁のある友人ふたりと急遽あうことになりました!るぅおねーちゃんとルーペ男子レオくん
本当に急だったので、ありがたいでごわす!!
IMG_3689
時期的にも人がおおかった。。
私が一番おくれての到着でしたけれど、これを見ていただければどんな属性の友人かはひとめでお分かり頂けますよね。
IMG_3692
行ったらすでにこの状況よ。
万年筆沼の片鱗が垣間見えすぎです。ルーペもあるよ。ルーペは(おそらく)増えてたよ。
IMG_3690
でもって「ガリガリキャンディー直せる気がする」といって、私のキャンディー万年筆のペン先調節してもらったよ!!

三脚ありバージョンと、なしバージョンを比較しましょうか

お腹がすいたので、晩ごはんへいきました。
その時に、空しか撮ったことがなかったので実験的に撮らせてもらいました。属性が文具なので最初はノートとか手帳とか。

三脚ありのタイムラプス

まぐろ
gifは容量が大きいので、容量ちっさくしたらこんなちっちゃくなった……。
ご飯とかテーブルを撮る時は、真上とか俯瞰して全体像を撮れたらいいかんじっぽいですね。
ツッコミをいれるとしたら……手前が私なのですが、はよ食べろ!絵が動かん。
場所を移動して京都駅で人を撮ってきました。

三脚なしのタイムラプス

あれですね。「手ぶれしてはいけない。動けない」状況は喋れませんね。無言で撮ってた。
 丸
特に意味はないんだけど白黒にしてみました。行き交う人がせわしなく映る。
エスカレーターはこんなかんじ。
 エスカレーター
こちらも特に意味はないけど、白黒にしてみました。
賛否両論はあるようですが、京都駅の造形すきです。すこし無骨な印象。

iPhoneはiOS8からタイムラプスは標準搭載されている

 iPhoneにはタイムラプス機能が勝手に入っているので、他のスマホを気にしたことがなかったのですが、この日あそんでくれたレオくんはアンドロイドで、タイムラプスというよりコマドリのタイミングを自分で「今だ」って押すタイプのものだったようで、撮ったものをみせてもらったら、がさがさしてちょっと、気持ち悪い動画が撮れてました。今はいろんなアプリがあるのでタイムラプスで検索かけたらけっこうでてきます。

三脚なしの車バージョン

数日後、ひとりでぶらぶらと歩いている時に、ひと気のない歩道橋をわたりました。
そこからの景色をみて、もう撮るしかないでしょ。
なんだか、いつまで撮っていたらいいのか正解がよくわからなかったので、信号を目安に不審者なかんじで撮っていました。
でも、タイムラプスを撮るには穴場のスポットだったかも。人がとおらないんで、好奇の目を向けられなくて楽でした。
車
色の具合は、gif変換アプリでちょろっと調整しています。

結論

やっぱりタイムラプスには、三脚必要。
 あと、毎回iPhoneに入ってあるタイムラプス使って撮影しているけど、友人のるぅさんに教えてもらったのは、人、車、空などは最適の時間が違うと。頭で出来上がりを想像して秒数の設定をしていくのがいいと。
そろそろ時間の設定から自分で調節する時がきた気がしている。

iPhoneのタイムラプスで、夕焼けを撮ってきた
タイムラプスを撮りたかったら、スマホ+コンデジ用の三脚が便利







-カメラ
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.