ジブン手帳

ジブン手帳のスタンダードとminiの比較

更新日:

ビッグバナー




手帳の季節ですね

ジブン手帳のアカウントフォローしている人なら、怒涛のリツイートタイムはもうお馴染みになってきましたね。

「やってる、やってる」と、手帳の旬がきたのだと実感します。

今年は、pat-miという斬新な手帳もだしてさ……(製作者が一緒なのです)
手帳スキーから、本気でお金を絞りとって行く気満々。嘘です。嘘。

革新的なアイディアで今までにない手帳を作ってもらって感謝してますし、今年はおそらく初期号としてpat-mi をだしていると思うのです。来年からもっとどんどんユーザーの意見を取りいれて、変化していくのだろうと、たやすく想像つきます。ありがとうございます。だまって、手帳に貢ぎます!!

では、さっさと本題入りますね!!

ジブン手帳には、スタンダード(兄)と、mini(弟)がある

元々、はスタンダードのみの販売でしたが、2015年からちょっとちいさいミニのジブン手帳がでました。

IMG_4169

スタンダードサイズ(A5スリム)

IMG_4171

下から、A4、ジブン手帳、トラベラーズノート。トラベラーズノーには挟めません。

miniサイズ(B6スリム)

IMG_4173

ムーンンプランナーがB6でした。ちなみに、これならトラベラーズノートに挟めます!!上をちょいと切ればぴったりになります。
IMG_4176

実際、このminiサイズをカットしたトラベラーズノートに挟んで使っている人はけっこういます。やっぱりトラベラーズは味があっていいですね。穴あけて、ゴムを通すだけなので簡単にできますよー。

miniは80%縮小

スタンダードの80%縮小版がminiです。なので、スタンダードで慣れきった人はminiは書ききれないもどかしさがあるかもしれません。ポイントとなる単語だけをかいたりと、こんなにも使い勝手が変わるかと驚きました。

スタンダード

下の方の欄わかります?みっちりかいているけど、スペース的にはいい感じでした。

IMG_4179

mini

全体的に窮屈でした。はじめからminiサイズの人なら大丈夫なのでしょうが、スタンダードの大きで慣れている人や、細部までログをとりたい人、そもそもの文字がでかい人は、スタンダード一択だとおもいます。ですが、携帯性を考えるとコンパクトでとてもいいです。

IMG_4180

サイズが違うと、書き方が変わる

はい。本当に書き方と、かく量が全然違う。みっちりかいていますし、余白も余裕のある感じなので、書きたいことをすべて書ききれていました!下の画像はスタンダードです。
IMG_4182

miniの書きはじめは窮屈でした。もっと書きたいのにと。

IMG_4181

今年も半年以上すぎまくっていますが、ようやくminiに慣れてきました。スペースに余裕があれば、ちょこんと絵をかいたりとかしたのですが、別にいっか。書けるものでと、最低限な感じになっているのですが、じっくりと手帳をかく時間がそんなにとれなかったり、書く余裕がない人は、miniがちょうどいいかも。

今となっては、あんなに書くのしんどいや。でもね、みてみて。かわいくないですか?

IMG_4183

別にminiでも、やろうと思えばできるのですがスタンダードなら「ちょっと余白あるし書いとこか」となるので、見返したときに楽しいのと、こういう視覚情報はやっぱり文字を追いより早い。

まとめ。携帯性を重視か、書きこみ量の重視かで決めればいいとおもいます

スタンダードは、持っているのが嫌になりました。……あくまでも私の場合ですよ!!

けっこう重くない?なんなんだろうね?今、持ち上げてみたらそんなに重くは感じなかった。でも去年はなんでか重い。でかいって思っていました。使ってた鞄のせいかな??女性なら、けっこう小さめの鞄を持つことがあると思いますが、パッツパツになったり「そもそも鞄が閉まらへん」ということもあったなぁ。

今は、メインで使っているのが文庫サイズのブラウニー手帳で、けっこうしっくりきているからちいさいサイズが好きなせいなんでしょう。でも、書き込む量は、スタンダードはいい距離感な気がするので家置きにしていたときもあった。だけど、そうすると家で手帳を書く習慣がないので、手帳を書かなくなる弊害もあった。

miniはやっぱり鞄をそんなに選ばずにいれられるから、持ち歩きには便利ですね。ジブン手帳をログとしていきたいか、スケジュール管理なのか、日記であれば3行程度か、みっちりかなど。自分が手帳になにを求めるか、目的にある程度フォーカスして選んでみては如何でしょう。

最終的にはジブン手帳は裁断しました。

ジブン手帳 ペンホルダーカスタマイズ

ジブン手帳 表紙のカスタマイズ

ジブン手帳マンスリーの使い方とカスタマイズ

 







-ジブン手帳
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.