文具

カードリッジは、紙でできた名刺入れ。意外と使える便利な子。

更新日:

ビッグバナー




カードリッジがあれば、名刺切れや名刺が増えた時にスマートに対応できる。

FullSizeRender-4

CARDRIDGE -カードリッジ-ロンド工房

プライベートで名刺入れすら持ってないのに、名刺を渡されたこと。
持っておかなくちゃいけない仕事で名刺を切らしていた。
いざって時のために財布に突っ込んでいた名刺でしのいだが、端がよれよれ。
こんなこと、ありませんか?

この商品が生まれた理由

名刺の不便を訴えるひとりのユーザーの前に、たまたまいたのが、ひとり文具メーカーのロンド工房の中の人。
西日本手帳のオフ会にて、急遽紙で作る名刺入れの企画が立ち上がり、盛り上がっているのを現場にいながら、一切聞いておらなんだ。
なーんか盛り上がっているなぁとは思いつつも、まいっかとガジェット的な話をしていたのです。(ガジェット的とかいうとカッコ良さげだけど、あいほんのタイムラプスの機能をあーでもない、こーでもないといじっていた)

本当に製品化されたカードリッジ。

公式サイトはこちら。

名刺の取り出し口は緩和曲線である「クロソイド曲線」を採用。ストレス無く名刺の出し入れが行えることに驚かれることでしょう。また蓋の合わせ部分には中身が見える「残量チェッカー」としての機能があり、サブの名刺も切れてしまうという事態をいち早く知らせてくれます。 カードリッジは手帳の中だけでなく、財布やパスケースに入れておいたり、職場や書斎などに複数置いておくことで急な訪問や来客の用が発生した時も、スマートに名刺交換を行うことができます。

基本コンセプトが、いざって時に使えるスマートなやつ。
なもので、5枚くらいいれるといい感じです。紙だから軽くてあたりまえ。しかし、紙にしてはしっかりとしてギミックしてはかなりいいかと。

大量にいれると閉じません。これは名刺を15枚いれたところですが、しっかり閉まらないのでマステでとめている。

IMG_1392-338x450

『手帳や財布に忍ばせて、名刺を切らしていることなど相手に悟らせなくスマートに名刺交換できる』なのですが、ワタクシ一度も名刺を使うような仕事に就いたことはございません。名刺入れなんてビジネスマンの持つもの。そう思っていましたら《もしや、プチ起業とかなるか?!》な友人の名刺を私も宣伝目的で分けてもらったり、《ステラボ》のサイト自体の名刺をいただいたりしまして。ステラボの我らがリーダーである(通称、ひとり関ジャニ∞)が作って下さいました。わーい♪

って、一気に増えた2種類のマイ名刺……!
一応、持ってはいます。名刺入れ。業者ちっくな名刺と個人名刺(手書きで作った!)を入れていたので、入らなかった(。-_-。)
そんな時にも、カードリッジ!!

IMG_1389

仕事で名刺入れを使わない方も、個人で色々と活動されている方いらっしゃると思います。
普段、事務仕事していても仕事から離れたら自分のビジネスをしている人や、趣味を追求してイベント立ち上げちゃいました(……私もここの属性か?違うかな)ってそういう人は、何種類も急遽名刺が必要になることもある。

せっかく作って頂いた名刺を綺麗に納めたい!
「そういえば、カードリッジ持ってる」と気づいて安心して名刺を鞄に突っ込めました。

だから、こんなことになっている。閉まらないからさ、マステって便利。

FullSizeRender1-600x450

 

名刺を使わない人もあると便利なカードリッジ

名刺入れ以外にも便利でした。モレスキンのポケットサイズは、必ず携帯しているのですがモレスキンって拡張ポケットがある。

FullSizeRender-2

そこにカードリッジをいれて、喫茶店の引換券とか、ちょっとした割引券なんかを放りこんでいます。

FullSizeRender-3

ちなみに、私が買ったこの色は文具BARというイベントでの限定色です。

これから文具BARへ行かれる方は、この限定色ゲットできるかもです。

 







-文具
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.