日々のできごと

ビーズとチャームで作る根付の作り方

更新日:

ビッグバナー




みなさま。お着物を、きていらっしゃるかしら。

着物好きな友人ができたので、私自身もちょろっと着るようになったりしています。
その友人が、最近、帯からさげていた根付をみて、作れないだろうか?と、勢いで作ってみました。

もちろん、プロの方が作ったようなレベルではないのですが、けっこうサクッとできたので作り方を載せておきますね♪

IMG_4284

簡単にできる根付の材料

◯ビーズ
◯紐(今回は、レザークラフト用に買ったものを使っています)
◯円形のチャームと、飾り用のチャーム
◯マスキングテープ

ビーズは大小様々なものを織り交ぜると、リズム感がでて個人的には好きです。
円形のチャームは、帯に差しこむのでそこそこの大きさのものが便利。

ビーズの括り方

①マスキングテープで円形のチャームを固定する。とっても楽に作業できます。

②まずは、円形のチャームに2〜3回ほど紐をぐるぐると巻きつけてください。

③ビーズの穴が横にうるようにして、左右から紐をとおす。

IMG_4588

できたら、こんな感じになります↓

IMG_4279

特に意味はないのですが、ビーズの穴が横にくるようにした次は、ビーズの穴が上下に来るようにしましたが、どっちでもいいです。

IMG_4280

③ある程度ビーズの長さがでてきたらパーツをつける。

今回のパーツはジョイントパーツ(繋げてつかうタイプ)なので、ビーズの間にいれましたが、普通のパーツであれば、一番したにぶら下がらせてください。

IMG_4281

長さのめやすとしては、このくらいです。

IMG_4282

④バランスをとるように、大きめのビーズをとおしたら最後、紐を括ります。7〜8㎝くらい。ちなみに、これをあげた友人に長さ大丈夫かきいたら「これでいいよー」とのことでした。

IMG_4283

最後の括るのに、実は苦戦しました。
実際に括りたいとこよりも、的外れな箇所でしかくくれなかったので、二回くくったらいい感じになりました。

IMG_4284

というわけで、あまり代わり映えのない画像ですが、玉結びしたところから3ミリ程度のところでハサミでカットしたら完成!!

この作り方でブレスレットを作っても良さそうですね。

では、着物のお供にお試しあれ〜。

カメラをもって着物で奈良へ行った時のこと







-日々のできごと
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.