イベント

文具ピクニックvol.3レポ 栞とタグのワークショップ編

更新日:

ビッグバナー




文具ピクニックvol.3レポ。ああ、これも長くなるんだろうな。

前回は3つに分けてかきました……書ききれなかったの!
文具ピクニックの前半戦
文具ピクニックの後半戦テーマトークは時間管理
文具ピクニック追加試合

近くのショッピングモールにて、食べたいお昼を買いだしにいってから、大阪城公園の一角にシートをひいて文具ピクニックのはじまりです。

IMG_5360

落ち葉が絨毯になっていました。

木によって、色づきぐあいや、落ちてからの朽ちた時期の違いで色のグラデーションが、遠目にみるとはっきりわかって、とても美しかった。

IMG_5356

お腹すいてまして、とりあえず食べよう!

IMG_5322

そして、オフ会はお菓子が集まりますねw

IMG_5321

初参加の方もいらっしゃったので、自己紹介を。
自己紹介で何いおうか?といったときのこの方「あの、手帳の使い方もみたいし、使ってるの聞きたいし、マステも!」と、リアクションの勢いがすごかったです。うん。普段、文具や手帳について語りあう場ってなかなかないですものね。

トークの時間はのちにしっかりとるとして、先にワークショップをふたつしました。

インクとマスキングテープで遊ぶ栞つくり

インクをたらして、水をかけて広げる遊び。

IMG_5328

ふたつのグループにわかれてやりました。

IMG_5326
使う色も、やり方も少し違って、ちがった表情になりました。

IMG_5331

それをしばし乾かす。

飛ばないようにと、枝をおいてくれたり。

IMG_5332

それよりマスキングテープでとめたほうがよかろうと貼ってくれたり。

IMG_5333

みんな知恵を出してくださいますね。

乾かしている間に、革の別のワークショップをはじめましたが、あとで書きます。この紙が乾いた頃ですが、わたしエネルギーを消耗していたようで、どんどん適当になる説明。

IMG_5361

適当になるがゆえに、参加者が考えて、好きなように広がっていくということに繋がったということにしておきましょう。
みんな個性的で、素敵な栞を作られてました♪

クリアファイルを切り抜いたものを配布しまして、その大きさに好きなインクの場所をカットします。

IMG_5363

インクの裏側は、マステでデコろうというテーマでした。

IMG_5365
クラフトパンチで、適当にはったマステを、パチンパチンと量産してもらって、その丸でデコれるんだよというワークショップのつもりだったけど、ひたすらわちゃわちゃしていました。そして、真剣なみなさま。

IMG_5352

レザークラフトの工具で、穴をあけて、好きな紐をとおしてできあがりです。

みんなの完成品。インクで遊ぼう。

IMG_5367

マスキングテープで遊ぼう。

IMG_5366

本当にきれい。

革で、栞やタグを作ってみよう

消しゴムハンコで、革にスタンプおして穴あける。簡単♪栞orタグのできあがり15分♪♪くらいにおもってたよ。笑

実際、これがダントツで時間かかりました。

用意の悪いわたしに代わって、買い出しのときに寄った百均で、みなさま「カッティングマットほしかったのよね」とかいいつつ、買ってらっしゃって、道具の揃いけっこうよかった。ありがたいです。そういえば、自分専用みたいにしていたカッティングマットは誰のだったんだろう。

IMG_5335

ま、そんな感じでまずは革を切る。

IMG_5337

消しゴムハンコでハンコを押す。

IMG_5340

消しゴムハンコで迷走しはじめる方も……

IMG_5343

アイディアだなぁ。

IMG_5338

穴あける。IMG_5348

縫う。

IMG_5351

縫う。

IMG_5353

ダンゴムシが登ってくる。

IMG_5354

かんせー!

IMG_5358

個性的で、おもしろいね。

ワークショップに時間と情熱をかけすぎて、日が暮れはじめる。鳥も巣に帰っていってました。じっくりと喋る時間があまりなかったので、カフェへとむかいます。カフェで話した時の話はこちら!!

文具ピクニックの下見へいってきました。ゆー、きちゃいなよ

文具イベントで「黙々とノートをかく会」をしてきました







-イベント
-, ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.