イベント

文具ピクニックvol.3カフェでお好きに話しませう。

更新日:

ビッグバナー




大阪城公園をひきあげて、昼前に買い出しをした森ノ宮キューズモールへ。

そこに、もうすぐ閉店してしまうスタンダードブックストアカフェへいきました。
本当に、閉店前にいけてよかった。
一度、ちゃんといってみたかったのです。この場所は、とても落ちつくいい空間でした。

カフェでオフ会らしく、文具トーク

ケーキをたべて一息。

IMG_5369

でさ、何頼んだのか、みた人みんなが訝しむ飲み物……

IMG_5368

これは、アレやで。
「あとで店員さんがお湯を注ぎにきて、ハーブティーなんやで」といって、友人をさらりと騙せる番号札。

あのですね。
わたくし……エネルギーをワークショップで使いはたしようでして、ものすごく眠くて。
いつもなら、ひとりづつお題とかふって喋ってもらったりするんだけど、ワークショップでみんなけっこう和気藹々としてたから親睦ふかめるための……ということもいいだろう。うん、フリー!

IMG_5378

ということで、完全にその場の幹事を放棄しました。

普段から仲よくさせていただいている玉川さんから「ノートいらない?」と。どーん!

IMG_5370

このノートが、とても素敵ですね。

IMG_5371

全部、だれかがお持ち帰りとなりました。
「家にまだノートあるんだ」ともいってらっしゃいました……ノーモアノート!!

トモエリバーが好きで、ジェットストリームも好きで書いたときはいいけど、経年劣化で裏移りするようになるのが悩みという方がいらっしゃいました。紙とインクの相性の問題なんですよね。何がいいんだろう。

その方は、片方をオタ手帳と呼んでらっしゃいました。ジブン手帳のライフをジャニーズと三代目の年表を作成されたり、とにかくすごかったです!

IMG_5377

手帳の中に、かわいらしい手帳を忍ばせている。

IMG_5376

あとこれ。ワタシ文庫これだけ使い込まれたらモノが作られた甲斐がありますね。

IMG_5404

参考;ワタシ文庫の使い方

わたしが気になったカスタマイズたち

これは、よいカスタマイズですね。iPhoneケースをメモやペンなどいれていました。

IMG_5375

同じ方が、ブラウニー手帳に持ち歩きフォルダに放りこんでいました。

IMG_5372

これには理由があって、クリアファイルを織り込んで(みえないけど)一緒にいれているのです。そこには、付箋でのタスク管理をされています。
前回の文具ピクニックで、ちらっとだされていましたね。
参考;文具ピクニック 追加試合これの後半に付箋の管理が載っています。

フセンとジャバラ

はじまるジャバラ対決。

IMG_5385

にょーん。

IMG_5384

ジャバラの年間は、俯瞰という意味で本当に理にかなっているなと毎回おもいます。
ちょっと使ってみたいけど、そこまでは必要ない気もする。

文具ピクニックは、毎回フセンの方多い気がするんだけど。どうなんだろう?
自分がそんなに使ってないだけで、実はみんなけっこう使ってるのかな。

そして、でっかいフセン買おっかな。影響されています。笑

IMG_5386

ハートのフセンもある。これはマンスリーのブロックにぴったりだし、形が視覚的についみてしまうので、意外とよいかもしれないとおもいました。

かわいらしいものが苦手なので、手帳をかわいくしたくないのでこういうのは抵抗があるのですが、実用性としてよさそうです。蛇は干支栞というもの。

IMG_5383

こっちも、かわいいフセンが。

IMG_5382

スマステにでてきた静電気で、どこでもくっつくフセン!!

IMG_5395

マグネティックノートと読むのであってるかな。本当にどこでも、くっつく。でもなんども抑えたりすると静電気が逃げて弱くなる。
説明書に数年で静電気は弱くなるとも書かれていて、日常的にバンバン使う人ならいいけど。机にしまい込むとそのまま使えなくなりそうな気もする。
だけど、このフセンはこの使い方がハマる人は、ぴったりとハマるんだろうな。

トラベラーズのパスポート

右は、ブラウン。左はわたしのキャメルさん。こうくらべると、やっぱり違いますね。
参考;トラベラーズノートポスポートサイズの使い方。多機能に使っています。

参考;キャメルさん(トラベラーズパスポート)のカスタマイズ方法。チャームと金具に手をかけた。

IMG_538

そういや、人のトラベラーズの中身ってあんまりみたことなかったので、見せていただきました。
けっこう紙ものが多かったですね。手帳の練習をしているともいってらして、本番はなかなかできないとおっしゃってました。笑

IMG_5381

水彩色鉛筆を試しがき

ちょろっと絵をかいている人がいて「それ、なにでかいているの?」というお話から試し書きをすることになりました。

水彩色鉛筆です。色鉛筆としても使えるけど、水の筆がついていて、この水の筆でさっとやると、とけて水彩絵の具となる。
IMG_5388

「二色をまぜるといい」と、実演してくれました。

IMG_5393

二色以上で思う存分、試し書きをしました。

IMG_5394

このあと、マステまきまき会で終わったのですが……

マステまきまきは別で書きます……1892文字なう。

【追記 2015.11.15】マステのまきまきの時のこと書きました!

文具ピクニックvol.3レポ ワークショップ編

文具ピクニックvol.2-1

文具ピクニックvol.2-2

文具ピクニックvol.2-3

 







-イベント
-, , ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.