文具

ベイダー卿の手によりダークサイドへ堕ちてきた。文具と生活費的な意味で

投稿日:

ビッグバナー





may the fource be with you

フォースと共にあらんことを!

スターウォーズもうすぐはじまるんですね。12月18日から上映されると。知らなかった。
見るかはわからないんだけど、スターウォーズの世界観は好きなんです。特にR2-D2。電子音で会話する無機質なかわいい子。

hunger gameという映画を観にいき、うっかりグッズ売り場へといったことがダークサイドへと堕ちたきっかけでした。

映画公開にむけて、スターウォーズグッズがものすごく豊富でした。

これが、私のライトセイバーだ!!!

IMG_5616

ベイダー卿!!!!ライトセイバーの代わりに、ペンを掲げようではないか!

ありがちなヒーローよりも、信念をもった悪役に惹かれることが多いです。ヒーローは清廉潔白で正しくて、最近の映画はヒーロー像への作りこみをしっかりされているものは多いけど……。

ちょっとよろしいですか。あ、商品説明はこの後にしますんで、興味ない人は飛ばして!!

正義ってなんだろう

「シェイクスピアのヴェニスの商人」で、悪役に翻弄される善人のお話があるんです。
ある善人の、善たるとこにつけこんで、悪人は約束を果たせなければ「1ポンドの肉をおまえの体からもらう」契約を結ぶ。
要するに、死ねということだ。
ハッピーエンドを迎えるのだけど、どうしても感情移入してしまうのは、善人ではなくその1ポンドの肉をよこせといった悪人のほうでした。シェイクスピアの時代と現代は大いに価値観も変わっている。常識も移ろっている。だから余計に、その時代の善と悪に違和感があったのでしょう。

善人が金貸業をはじめたことで、元々、金貸を生業としていた悪人の生活を逼迫したのは善人だった。
その他も、その悪人は善人への恨みが積み重なって、善人をあわよくば殺してしまえと、法律に則って画作するも失敗に終わるんだけどね。

どうしても憎めない。
本当に悪人だったのかな。仕事を奪われ、最終的には信仰していた宗教さえ改宗されていまう。それって、本当に正しいことなのか。
想像力のない親切心は、時には毒にもなる。人を知らないうちに追いつめることだってある。それは殺意さえ芽生えてしまう類のこと。その殺意を実行にうつすのは、やってはいけないことだけど。

ま、これを読んでから悪人が好きになりました。

文具の話にもどりますよー。まずはライトセイバーから

ダークサイド方面へと向かっています。
税抜きで1800円でございました。お、お高い…。こんなもんはわかっているけどね?

初のドクターグリップです。

IMG_5623

文具ブログを書いていますが、ペンにこだわりもなく、よくきくメーカーであればなんでもいいのですよ。百均のボールペンはすぐ壊れるから論外なくらい。

普段、スタイルフィットの5色ペンを手帳用に愛用しています。これが、デザインで選んだだけなのにしっくりきています。

ドクターグリップ、重いですね。持ちやすいのは持ちやすい。けど、ちょっとダマになるのは好かんな。ダマ気になるんです。0.7を選んだので、インクを使い切ったら細めのものに変えるとしましょうか。

IMG_5622

 

マスキングテープ

郵便局にも文具が売られているのを知っていますか?その時々のものが売られているし、なによりオール郵便局のみで、期間限定。ごく一部を除いて定番商品なし。

季節の花、映画にあわせてキャラクターものなど、扱うものはけっこう幅広くて楽しいです。

スターウォーズのマスキングテープも売られていたのでした。

「そのうち買おう」と思っていたら、あくる日にはもうない……局員さんに聞いたら「期間がきたらすべて引き上げてしまうから」とのこと(´;ω;`)ウッ…

そんな訳で、マスキングテープの柄もしっかり確認しないままにレジへ向かっていました。

IMG_5617

裏もしっかりデザインされてます。IMG_5618

ちょっと……マキが少なくない??

IMG_5619

硬派な感じのマスキングテープですね。

IMG_5620

もっとズームで。

IMG_5621

カッチョエエエエエエエエエエ!!!!!!!

というわけで、月末の出費を増やしました。

ちなみにいうと、一時、多色ペン好きすぎて私にしては多色ペンの数けっこうもってるんですよね。いらなかったんじゃ…というかすかな後悔は頭にあったりする。いいの。

フォースと共にあらんことを!

ダークサイド方面だけどな!!月末の予想外の出費でい!!

マスキングテープまきまきは、百均の園芸用のネームプレートが便利!

トラベラーズノートのパスポートサイズにぴったりのペンを求めて

馬が試したマステでペン差しを作る方法

 

 

 







-文具
-,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.