手帳

新年を迎えて、手帳やノートにかくこと考察

投稿日:

ビッグバナー




このブログは、開設から1年6ヶ月たっています。
ですが、本格的な始動は去年の今頃ですので、ブログに情熱をかけはじめた期間としては1年目。
去年の今、先がみえなくて、ストレスで神経がすり減っている真っ只中で逃避のようにブログを書いていました。なにがなんでも、100記事までは意地でも書いてやると。

そんな中でも、手帳はよき相棒です。

自分にあった手帳は変わっていく

自分をとりまく環境や、心境の変化、なにかしらの変化があると、その時にベストな手帳も変わります。去年は本当にいろんな手帳に手を出しまくりでした。

別の手帳にのりかえて、自分がやりたいこと向かいたい方向へと顔をむけてくれるものを選び、だらだら道草しながらも「うん、きっと。この方向であってるはず」と思える方向へと結果的には進めていたはず。

今年の手帳の考察。2016年。自分のいきたい方向へとアシストしてくれる手帳を真剣に考えました。

IMG_6385

スケジュール管理
時間の使い方(時間管理)
3ライフログで時間の視覚化
タスク管理
しゅみのライフログ
6体調のログ
いいこと日記
8簡単なメモ

これらを書きたいのです。
ちなみに「ん?内容かぶってんじゃん」とツッコミが入りそうですが、自分の中では全然かぶっていないのです。詳しくは省きます。

IMG_6386

今、手元にある手帳でどうやって役割分担ができるかを考えていました。
pat-miがダメなら、ジブン手帳のミニにする予定で、トラベラーズノートを裁断してムーンプランナーと一緒に挟みこもうという魂胆です。

参考;pat-miは、マンスリーとウィークリーが同時にみられる俯瞰の手帳
参考;ムーンプランナーの使い方

pat-miは早くも挫折したので、うっかりNOLTY(能率手帳)かっちゃいました。

メインとなるスケジュール管理の番狂わせがありましたで、手帳売り場をみていたら手にはNOLTYもってレジの長蛇の列にならんじゃってました。

本当は、とってもかっちょいいシステム手帳「ルフト」が気になっていたけど値段的に慎重にならざるを得ませんでした。

2016年の手帳を考えなおした

IMG_6387

2016年の手帳たち

使い方は、またかくとしてこんな感じで今年を進めていきます。

NOTLY→スケジュール管理
IMG_6388
ムーンプランナー→体調ログ、TODOリスト、未来の理想
IMG_6389

参考;ムーンプランナーカスタマイズ編 
参考;ムーンプランナーの使い方 健康管理編 

無印+モレスキン→いいこと日記、ブログのメモ書き
無印+モレスキンは、モレスキンが3月からはじまる手帳のため、それまでは無印で代用です。
IMG_6390

参考;モレスキンとダイスキンのスペック比較

まとめ

pat-miで格好よくスケジュール管理すると思っていたら、まさかの年明ける前に挫折だったのでね。急遽、こうなりました。

ちいさい手帳が好きなので、NOLTYもちいさいものを選んでいますが、あたらめてブラウニー手帳(文庫サイズ)と変わらないくらいの大きさでびっくりしています。

ムーンプランナーは、宝の持ち腐れ感がすごくあったのですが(でも、発売されたら買っちゃう)今年から過去と未来、両方をみられるような使い方にする予定。

無印とモレスキンは、実際なくてもいいかもしれないくらいのお遊び要素の強いものになるはず。

いい加減、手帳をいろいろ手を出すの落ちつきたいので、このまま一年を過ごせますように。あと、しゅみのライフログ用の手帳もほしいんだ。はははー。

 

 







-手帳
-, , , ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.