文具

ページオープナーを紹介します。

投稿日:

ビッグバナー




手帳や、ライフログをかいたのをtwitterでアップしたときに「これなに?」と聞かれるものがあります。

「手帳そのものでなく、あの金色のやつなに?」と。

IMG_6522

ページオープナーという名前です。

IMG_6524

名のとおり、ページをおさえて開いた状態にしてくれるものです。
手帳や、本でひらきにくいものありますよね。意外だったのが最近使いはじめたNOLTYが180度開かない!!不満!!

喫茶店で手帳を開けておくことが多いので、ページオープナーを持ちあるくことに。

本来は楽譜をおさえるためのもの

MUSIC FOR LIVING

印字されてある文字からも読みとれるように、コレ本来は楽譜用なのです。

IMG_6525

カラーバリエーションもあります

文具店で自分が実際にみたところでは、ゴールド、シルバー、ブラック。
ごくまれに、ものすごくポップな黄緑色とかもありましたが、本当にみかけないですね。栞がおいてあるコーナーに置かれてあることが多いです。

値段を忘れてネットで調べたら、ピンキリすぎたので控えておきます。ですが、野口さんからお釣りがくる程度です。

ページオープナーのリボンなのですが、元々は違いましてタッセルのような装飾がついていました。

参考画像がこんなんですが……もさっとした飾り。かわいいんですよ。
IMG_6527

なのですが、私だけでしょうか?タッセルは大量の糸を束ねて作っているのですが、いつのまにやら束ねてた糸が外れて、ボッサボサになるんですよね。

というわけで、リボンは既存のものとは別物となっております。

モレスキンにかくライフログの写真を撮るときに重宝していました。

ライフログをかく風景

わたしのライフログの書き方







-文具

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.