ブログ運営

まじめにブログつづけて一ヶ月経過 アドセンス報告

更新日:

ビッグバナー




8月からこのブログをはじめた。

去年は、ほんとうに追いつめられていたので書けませんでした。

1382590539wtiay-225x150

アドセンスの審査にとおすのも、めんどうだったなぁ……。

「すでに稼働しはじめているブログもしくはサイト」ということが審査の条件でして。

稼働しているとは、1記事に対して600文字以上×6〜10。

ぐぐったら、だいたいこういう感じでした。

サイトによっていっていることには、ばらつきはあったのですがある程度のコンテツは必要ということです。

審査は、一次審査と二次審査があって。

文字量がたりなくて一度審査おちています。

その旨がかかれたメールが届くのですが、英語なんでね。おそらく、コンテンツ不足=文字量か記事数だろうと予測をつけて、再度チャレンジ。

そしたら、また審査はじかれた。

今度は、一度きめたアドレスでいかないとダメなようです。

勢いで色々と登録してしまったので、やっぱり別のアドレスに変更しようっと♪と変更したためにアウト!!

それを、元のアドレスに戻して審査がようやくとおった。

二次審査は、けっこうすぐに「おめでとうございます」っていうメールが届きました。

ホッとした。

私がbloggerを選んだ理由は、アドセンスとか実際よくわからないから登録が楽であることと、広告がでないという理由。

登録が楽なのは、bloggerだとおもいます。同じGoogleのサービスなんで連携がとられてある。

広告がでないというのは、アドセンスをはじめたので広告は表示されていすんですけどね。やっぱり広告って視覚情報としてジャマじゃん。本末転倒なことをいっている自覚はあるのだけれども。それでも、広告が表示されるのが少ないほうが自分の好みだ!

そういう理由でbloggerを選んだ。

そして、ワードプレスにお引越し。ロリポップと契約したので月100円かかるんですけど、今後のことを考えたのとすっごく大変だけどカスタマイズして好みのサイトを作れるのは魅力的でした。

同時期に、わたしの友達2人もブログをはじめた。

ひとりは、るぅさん。カスタマイズできるwordpressにこだわった。

ひとりは、りおちゃん。ライブドアを選んだ。

人によってのこだわりや、楽さは全然違うんだなぁと実感した。

2014年は11記事。途中からアドセンスを貼りましたが、もちろんおもわしくなく。

アドセンス0円。

2015年1月34記事。

アドセンスで缶コーヒー3本分。

1日平均で100PVくらい。多分、そのくらい。

途中、レイアウトをいじっていたときにアドセンスが外れてしまった。そのことに気づかずに数日すごしていたから、缶コーヒー4本はいっていたかも。笑

ま、でも。

そんなものです。

アナリティクスを導入すれば、詳しいことまでわかるのでしょうが手一杯でそこまでできない。

アドセンスのハウツーサイトを見ても、本をみても「歯を食いしばって100記事」ということが書かれています。

うん、わかった。

ともかく100を目指して淡々と更新していけばいいのね。

それまで、本当はアクセス数とか気にしないほうがいいのね。

めっちゃ気になるけど。

お金の話ばっかですが。笑

お金の話をすることは、汚いことだとはあまり思わない。

あまり、そう思いたくはない。

当時の私は、必死だった。

ものすごく精神的に追い詰められていた。

ちゃんと給料は毎月振り込まれるけど、ほんとうに少なかったのよ。

あと、仕事にまつわる、あれやこれやに押しつぶされそうだった。

でも、そんなにお金を使う方でもないから別にそれでよかったのだけれど、不安だった。

給料という対価をもらうために働いていた職に、やりがいを1ミリも見いだすことができなかった。

そんな中、お金は安心だった。

もうちょっと稼げていれば、仕事を辞めたとしても猶予ができる。

だから、安心を得るために給料以外のそこまで大金でなくていいから、いくばくかのお金がはいってくるシステムを確立したかった。

そうやってはじめた。

なので、今後どうなるかはわからない。

実際やってみて、また無理になるかもしれないし。

とてつもなく、うまくいくかもしれない。

歯を食いしばって100記事。

ほぼ毎日、更新を目標に今年いっぱいやってみるつもりです。

PVとかは、ブログを書かれている方なら気になる人おおいとおもうので、また報告させてもらいますね。







-ブログ運営
-, ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.