イベント 手帳

手帳!展『ててん』のレポ。ワークショップが充実していました。

更新日:

ビッグバナー




手帳!展『ててん』のレポ。ワークショップがすごく充実。

10/6.5の神戸にて開催された、ててん「手帳展!」に行ってまいりました。

手帳!展『ててん』とは

手帳社中がPICKUPした2017にお勧めしたい手帳を展示。どの手帳にも試し書きをしていただくことができます。

ズラーっと展示してある手帳を「見て」「さわって」「書いて」できるイベントです。

壁には、事前に一般の人たちがかいた手帳サンプルが飾られており、それだけでも楽しいのですが、

img_5796

文具店の手帳コーナーって各々の主張と物量でなんか選びきれず、疲弊して店を後にすることも少ないのです。
こういう展示だと購買欲を煽ったり、店の在庫状況でレイアウトが…とかいう事情抜きで冷静に手帳と向き合えます。

img_5798

その他にも、いろいろあるんです。まずは、メインの手帳の展示からみてみましょう。

手帳の展示

ズラーっと手帳が並んでいるのを、一冊一冊見ていきます。

ここの醍醐味は、各種とりそろえているので知らないマイナーな手帳を知ることができるのと「こういうのが欲しい」というのが具体的に頭にあると、出会える確率が高い。

気になるものかあると、メーカーが書かれてある紙と一緒に写真に撮ると後から探しやすい。
ひとつひとつの手帳に、サンプルが書かれてあるのがすごいですよね。使ったときのイメージがしやすいんだけど、89冊だっけ?ま、それくらい。全部に書かれてあるのさ。

これは、フォーマットが気になった↓

img_5812

CITTA手帳、はじめて実物みたのですが、予想以上によかった。

img_5814

バーチカルといえば、ジブン手帳と思っているのですが……ちょっと心揺れるよね。

img_5813

ててんをみてまわり、来年の手帳MDダイアリーのウィークリーレフトにしようと半ば決めていたのですが、やめました。これが好みだな。↓

(株)アクティブのオレンジエアラインズ ウィークリーレフト

img_0493

これに決めました。

実際、MDダイアリーの方が、製本の具合で180度しっかり開くのは惹かれたのですが、オレンジエアラインズなんか、かわいいよね。

星もステキだよね。(星じゃない表紙もあります)

毎年、元がわからないレベルで手帳の表紙をカスタマイズするので中身が重要だったのですが、これは中身も外見もタイプだってことでさ。

話がズレました。ててんに戻ります。

販売と、ワークショップ

受付まわりはこんなかんじでした。

販売は、缶バッジと飾り原稿用紙の「ふたふで箋」

img_5806

img_5805

ワークショップは、製本・手帳書き方サンプルを挟んだ製本・カード入れ×2・紙で作る手帳

img_5804

ワタクシ、6日の午前のみボランティアで受けつけをしておりまして、みなさんがされるワークショップを見ていました。やっぱり手帳サンプルの製本がすごく人気でした。

img_5803マステも貼りたい放題もできるし!

img_5797

主催の中の人、手帳社中の方が蛙が好きなのですが、こんなものを急ごしらえで作ってはったり

img_5802

別のててんのボランティアスタッフが、カレー部ノートを展示したいと言って、本当に展示に加わったりしてなかなかフリーダムでした。

img_5801

紛れ込むカレー部ノート。おもしろい。

自分の受けもち時間が終わると、ワークショップしに行きましたよ!
紙で作る蛇腹の手帳と、手帳サンプルがかかれた製本を作りましたよー!

img_0640

この中に、みなさんが書かれてある手帳の使い方がぎっしり。むふふふ。

img_5821

手帳!展『ててん』だけでなく11/5.6の神戸は、紙フェスと同日開催なのですが、長くなるので別でかきます。

 







-イベント, 手帳
-, ,

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.