日々のできごと

フクロウコーヒーという猫カフェ。大阪 中崎町「HUKULOU COFFEE」

投稿日:

ビッグバナー




フクロウコーヒーは、猫とフクロウがいるカフェ。

中崎町にある、この看板をみつけて「フクロウコーヒー」へ行ってきました。

フクロウコーヒーという名なので、梟がいっぱいかと思いきや「猫カフェです」と、かかれてあるとおり。

猫、猫、猫、猫、鳥、犬、猫、梟。くらいの割合でした。

フクロウと猫に会える 猫カフェ With 柴犬・フェレット・爬虫類・ハリネズミ・ウサギと触れ合える!

公式サイトのキャッチコピーがこれです↑

そんなにいたのか。
動物たちの体調によって、出ていない子もいるので会えるかどうかは運。

落ちついた店内で、ゆったりと過ごせました。

スポンサーリンク




システムと料金

時間制となっています。

入場料 (アイスコーヒー、デトックスウォーター付 / セルフサービス)

平日 大人 1h ¥1200 コドモ料金(小学生以上中学生以下) 1h ¥800 学割(学生証で) 1h ¥1000土・日・祝  大人 45min ¥1200 1h ¥1500  コドモ料金(小学生以上中学生以下)45min ¥800  1h ¥1100 学割(学生証で)45h ¥1000 1h ¥1300

各自、時間を把握して気にしないといけません。
多分、呼び出しはなさそうで、時間オーバーしたら、帰りに加算されるのでは、と予想しています。

入口をはいると、受付の人がいるのでシステムの説明をしれくれます。料金は前払い。

コロコロと、アルコールスプレーが付近に用意されてあるので、アルコールスプレーは先にしてから入ります。

写真はOKですが、フラッシュはNG!!

フラッシュ炊いてしまうと、動物のストレスと目の病気とか引き起こしちゃったりするんですよね。

1階には、フリードリンクと鳥

私が行ったのが、去年の話なのでかわっているかもしれまんが、

カゴに入った小鳥と、犬がいました。その時、猫はいませんでしたが、猫は階関係なく、自由に行き来をしていました。

1階の奥にソファがあり、たくさんの種類のフリードリンクをおいていましたので、ほっと一息つきたければ、ここにくればよいです。

2階は、猫と梟と爬虫類

主に猫がころころしていました。

2階に猫がわっさりいて、天国……!

もへもへの毛の子。

お目目が、淡いブルーできれいですね。

サポートスタッフが端に2名いらっしゃって、キチンと目が行き届いているのが安心しました。

最近、集客やSNS映えばかり先行して、動物虐待になっているようなところもあるとニュースでみたので、よかったよかった。

集客しか考えていないところは、動物が不幸なので、ちと安心です。

梟は、塀があってその中にいました。

フクロウって、枝とか、高いところに留まっているイメージがあるんだけど。ダイレクト床。

床がいいんですね。

この子はアレです。本がでた梟さん。

フクマリコンビですね♡

柵の向こう側のフクロウもスタッフさんの配慮か、何かのタイミングかは分かりませんが、ちょろっと外にだしてくれました。

フクロウや、猫グッズも多く取り扱っていました

3階に続く階段の下と、棚の上にグッズがおいてありましたが、棚の上は猫が自由に行き来したり、眠ったり。とても自由。

完全にグッズは肉球により踏まれています。全然、問題なし。

爬虫類(フトアゴヒゲトカゲ)もいる

友だちが、爬虫類が気に入って、ケースにはいっている子を、ずっと眺めていました。

友人も、爬虫類に興味津々だったけど、猫も興味津々だったよ。

店員さんが機転を利かせてくれて、外に放って、友だちは大喜びしていました。

奥に見えますは、フクロウさん。
なかなかシュールな図です。

爬虫類のお腹は、意外とやわらかくって独特で、ホントに友人テンション高かった。

でも、マイペースな肉食動物としての猫と、これまたスーパーマイペースな爬虫類の相性よくなく、猫がビビってました。

とにかく、時系列にみてほしい。猫グッズが並べられている棚の上で寝る猫。そこをふみふみ職人の猫がこねていた。

とても、和やかな風景だったそこに店員さんが爬虫類をそっとおいた。

しばらく、爬虫類に気づかなかった猫たち。でもガサガサって、急に走り出すのね爬虫類って。

急に走りだす爬虫類に、ふみふみ職人だった猫は退避早かった。

ご覧ください。
さっきまで気持ちよく寝ていた猫のドン引きした顔を。

完全に覚醒して、爬虫類を見張っています。

爬虫類も、じぃっとしているかと油断すると、急に走りだしたりして客は「大丈夫か?」となっていましたが、多分、店員さん判断的にみて問題なかったんだろう。

私の推し猫

アビシニアンのチーさん。女の子。

知っているかい?ケツを向けられてもかわいいんだぜ。

あんにゅいですか。すてき。

気品あふれる。

このチーさんが、とても好きで。

ゆっくりと、間をつめて警戒心をほぐしながら、そろそろと触らせていただく。

ピンクの肉球がみえてますよ♡

ああああ!おねむですか!!

どうぞお眠りくださいませ!!

アクセス

大阪、梅田の少し離れたところ。

中崎町にあります。

まとめ

ネットの情報をみると、元々は喫茶店がメインだったのを改装して、今の動物とふれあいがメインに切り替えたようです。

主要な駅からは、すこし遠いのですが、かわいいフクロウ、猫、犬、鳥、爬虫類たちがいます。

主に猫が、ころころしているフクロウコーヒー。

人気のようで、時間によっては待ち時間が発生するので、気持ち早めの時間が狙い目だと思います。

猫やフクロウグッズも2階において販売もありました。

癒されました。







-日々のできごと
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.