戦う着物ブログ

戦うつもりなどないのに、着物は時に戦いだった。着物初心者が、日常で着物を楽しむブログ。ときどき美容も!

着物小物

買った下駄が痛かった時の対処法

投稿日:

期間限定、浴衣販売中によく質問あったことシリーズ3つめです。下駄がとにかく痛かった!!

しか
下駄が痛い。本気で痛かった。

浴衣販売時は、そこで販売している下駄を履くことになっていた。

元々、下駄や草履が苦手なので、値段が高いものを…!
値段が高いものの方が、足の痛みはマシだろうと安易に選びましたが、値段はあんまり関係なかった。

販売していた下駄の値段は1900円〜3900円でした。3900円の下駄にしましたが、とても辛かった。一日中、立ち仕事をすることになるので足が痛いのは死活問題。できうる対策をとってみました。

スポンサーリンク




下駄が痛い時の対策はいろいろありますが、下駄が痛い原因は2パターン

下駄が痛い時の原因としては、実は2つあります。

①下駄の鼻緒が窮屈で、擦れたり血流を圧迫されたり。布部分のところ。
②木の台があっていなくて痛い。そもそも履きなれてなくて、台自体が無理だった(私はコレ)

下駄の鼻緒が痛いパターンの対処方法

あの、すいません。私はこのパターンではなかったので簡潔にいきます。

リップクリームを鼻緒が当たる部分にごってごてに塗る。

これは、ときものって着物ブログをしている友人から聞いた話で実践はしていません。
「京都の舞妓さんもやっているけど、鼻緒が痛い時は、リップクリームをゴテゴテに塗るといいよ」と言われたことがあります。

調べたら、リップクリームじゃなくてもハンドクリームや蝋(ロウ)を塗ってもいいそうですが、蝋とかね、ささっとでてくる人はそうそうおらんだろう。

クリームによって、滑りを良くすることによって靴擦れを防いでくれます。
ちなみに、舞妓さんでこの方法が使われているのは、見た目に響かないからという理由も大きそうですね。

絆創膏を鼻緒が当たる部分に先に貼る

これはもう、確実に痛みを防いでくれますね。
着物販売中のスタッフには、ほぼ毎日出勤しているような人もいた。その方は鼻緒が当たる部分にタコができたと言っていました。

すでに、痛みや、タコができてしまってからでは、対処のしようがないのはリップクリームでも絆創膏でも同じなんですよね。

絆創膏を貼ると見た目が痛そうなのですが、暑い真夏のさなかに「痛くて歩けない!!」「痛みがひどすぎて、今更、絆創膏貼っても痛いもんは痛い!!」なんてことになりかねないので、違和感や、圧迫感を感じたなら、さっさと絆創膏を貼っておく方がよいと思います。

下駄の台が痛いパターンの対処方法

しか
あー、痛かった。 足の裏が本気で痛かった。

足袋を履く

店ではレースの足袋が販売されており、スタッフでレース足袋を履いている人がけっこう多かった。

ファッションで履いているのだと思っていたら「足が痛いから」と言っていたので、即購入。

ちなみに、鼻緒が痛い場合もこちら効果があります。擦れの防止にもなるからね。

しか
レース足袋、確かに履かないよりは、マシ!!

黒だけじゃなくて、薄いピンクも買いました。

黒のレース足袋をけっこう気に入っていました。
下駄の鼻緒が朱色だったので「ロックな感じ」「足元だけビジュアル系っぽい」とか言われました。

だけども、これで痛みを完全にカバーできているわけではなかった。

レース足袋を履いてしのいでいるというと着物に詳しい方から「滑らない?」と言われた。
特に意識したことがなかったので、気にならないと答えましたが、歩行時、確かにちょっと滑っている。
ま、気になる人は気になるかもしれないレベル。

多少の痛みを和らげる効果はあります。

ヒール用インソールを下駄に貼る

下駄って、足の裏にダイレクトに木がくるんですよね。そら、痛いって。
ヒール用に買ったインソールがあったので、直貼りしてみました。

これは、かなり良かったです!

かなり分厚いインソールを貼ったため、インソールを貼る位置で足裏がぐいぐい押され、逆に痛いという訳のわからない状態になったりしました。
インソールを貼った場所が悪かったのであって、何度か調整して貼りなおしました。

台が痛い時は、これで解決しますが、鼻緒がぴったりな場合はちょっと人によっては窮屈になるかも。

でも、これで本当に凌げたので、安くて痛くなる下駄を買っちゃった人は、ぜひ一度試してみてほしいです。

最終的には「慣れ」でした

身も蓋もないことを言っている自覚はありますが、初日から一週間ほど足の痛さが本気で「耐えられるだろうか」と、辛かったので、なんとかならないかと考え試してきましたが、最終的には「慣れ」が一番でかい。

慣れない人が下駄を履くって、ハードルが高い。

履いているうちに足が慣れてきて、おそらく足裏の皮が厚くなったとかもあるんじゃないかと思うけど、2ヶ月ほど履き続けると足の痛みは気にならなくなります・・・ま、痛いのは嫌なのでとれる手段はとっていきたいですね!!

まとめ&補足

鼻緒が窮屈なパターンと、台の木の硬さでやられるパターン。どっちなのかで対処法は変わります。

下駄は必ず、試着してくださいね。
どうしても足の大きさや形に合わない方もいらっしゃいました。

私が靴で失敗しまくっていた過去がありまして、足が痛いとどうしようもなくなる気持ちがよく分かる。
浴衣と違って気軽にオススメできない。

下駄の試着をされて、サイズで悩まれている方には、店においてある種類のすべてを持ってきて、履きまくってもらっていました。
履きまくった上でも「うーん・・・」となっている方は、「やめといた方がいいです」他のところでも試し履きしてくださいとご案内しました。

他の店で、自分の足にあうもの見つかるかもしれないし、みつからなくても、痛いよりは、サンダルとか履いた方がいい!!

このブログの記事を読んで「下駄ってこんなに大変なんだ・・・」って、思っているかもしれませんが、安心してください

うさぎ
下駄で、こんなに足痛いって言っている人初めてみた
しか
えっ・・・まじすか・・・

大概の人は、こんなに足の痛みで苦しむことはないそうでっせー!!!!







-着物小物
-,

Copyright© 戦う着物ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.