戦う着物ブログ

戦うつもりなどないのに、着物は時に戦いだった。着物初心者が、日常で着物を楽しむブログ。ときどき美容も!

着付け教室

着付け教室の〆の修了式のレポです。美味しゅうございました

更新日:

着付け教室の修了式にいってきました。

普通にパーティーを楽しんできました。

img_9613

料理が美味しかった。さすがやで、ホテルグランヴィア大阪!!

img_9615

前菜のデザインすてき。

img_9614

お肉がナイフで切らなくてもほろって切れるの。

img_9619

朝の時間の余裕があまりなくて、やり直しのきかない一発勝負で帯を結んで参りました。

生徒による帯結びショーや、ビンゴ大会、ミスエレガントに選ばれたら和バック(高くていいやつ!)帯(すてきだった)訪問着(これまた、きれいだった)がプレゼントされると、なかなかな豪華っぷり。

ネコのがま口をビンゴでゲットしました。

着物の格について、着付け教室とは関係無い呉服屋でボロカスにいわれ行くのをやめようかとすら思ったこともあった…

着物の格については、行く前にうにゃうにゃ言っていて、本当に着物自体が嫌になったけれど。

小紋に袋帯でもいいのよ。先生も着ているでしょ。

……何を信じたらいいかわからなくなって…

先生を信じなさい!

と、修了式前にちゃんと着てこられるようにという「復習会」があったのですが、そこで着付けの先生に強いお言葉をいただきました。

先生カッチョよかった!!

修了式は、内容が盛りだくさんで楽しかった

卒業認定書をいただいたり、軽い気持ちで行ったのですが着付け教室、通いに行ってよかったと改めて思いました。

初級コースから、上級コースの人までみんな勢ぞろいなのですが、上級の生徒さんの帯結び発表。

img_9617

こういうのを見ると、全然いく気なかったけれど。
上の級にいってしっかり着物を学びたいなという気持ちが刺激されます。

img_9616

こちらは……参加者には秘密のイベント。事前に知らされずサプライズ的に行われた着付けの先生による創作帯結び。

img_9621

振興プログラムにも書いていなかったので、ブログに書いて大丈夫?と、ふと思いましたが、そんなにここを見る人も少なかろうというのとSNSにアップしても大丈夫と先生がいっていたので(実際の着付け講座風景はSNSアップは厳禁です)あげてしまいます。

img_9622

暗くて分かりづらいですよね。
でもね、すんごいの。すんげえの。すごかった。

帯は合計4つ、帯締め3つかな。花と蝶を表現した創作帯結び。こんなこともできるのかと目から鱗。

まとめ

ミスエレガンスに選ばれたら、協賛している呉服屋さんからプレゼントや、ビンゴ大会があり、飽きることなく楽しんできました。

そもそも、こういうハレの華やかな場面に行く機会自体がほんっとになくて。しかも、着物!

むしろ、スタッフ側でいたことのほうが多いな…ゆっくり、客席に座ってゆっくりお茶を飲む機会なんてそうない。

img_9620

友人の結婚式くらいだな。

客側を堪能させてもらいましたし、みんな工夫して各々が好きな着物をきているのをみてきて、着物っていいなと改めて思いました。







-着付け教室
-, ,

Copyright© 戦う着物ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.