戦う着物ブログ

戦うつもりなどないのに、着物は時に戦いだった。着物初心者が、日常で着物を楽しむブログ。ときどき美容も!

着物小物

着物に髪飾りやブーツなど、洋風のものをプラスするとモダンさアップします

投稿日:

着物に洋風のモノをプラスするとモダンさアップ

ならまちは、個性的な雑貨屋や専門店が多い

ならまちへ行ってまいりました。

ならの商店街をぬけたあたり一帯のことを「ならまち」と総称される。
古い町並みが残り、昔ながらのお茶屋さんがいい香りをさせて、カフェや個性的な雑貨屋が点在する。

ユニークなお店が多く、店の移転や入れ替わりもゆるやかに確実にあるのと、単純に迷うために前にいったお店がみつからない!ということもしばしば起きるおもしろい場所です。

かなり散財してきたのですが、着物で靴を試し履きしていましたら、細身の靴と着物の相性いいですね。

ふだん使いとしてnaotというところの靴をひとつ買いあげましたが、着物ともあわせられそうです。

長時間履いていると足が痛くなる草履しかもっていないので、もっぱらブーツを履きます。

着物の時Dr.マーチンばかりを履きまくるのですが、バリエーションがふえて助かる。Dr.マーチンは、慣れてはきたものの、紐なので着脱がめんどうだったのです。

靴を着物にある洋風のものにかえても一気にモダンさがアップしますが、ならまちの雑貨屋さんで見つけたこれが本当にステキでした。
ヒトメボレ。

ならまちにある海外製品の子供服や、個性的な柄のトートバッグなどを扱うお店にこれはありました。

どこのくにだっけ・・・忘れましたが、海外から仕入れてきた日本製品とは一味違うデザインフラワーって言っていたかな・・・
それを使って、作られたコサージュや帯締めやブローチの可憐さ。

色彩が、日本だったらもっと小綺麗な感じでまとめられているんだろうな。という独特な印象を受けました。

話しているうちに、レジにいらっしゃった店員さんが「私が作りました」といったので「あなたが!?」と、 衝撃を受けつつ買ってしまいました。
袋もいらないと伝えて、髪につけて帰りました。

だって、本当に着物にものすごく、しっくりきてなおかつ着物とあわせると、とてもモダンに可憐でさ!!

にしても、かなりのボリュームですね。

これより、もうひとつサイズが大きいものと悩んでいましたが自分では横からみることができないので、友人と店員さんにどっちがいいかを聞いてよかった。

ま、ここのだけじゃなくて最近はとてもかわいい花の髪飾りが多いです。

着物だからといって、和でまとめるのももちろんステキですが、たまにはこういう洋風なものをとりいれてみるとオシャレ度がぐっと上がって楽しいです♪

ちなみにこちら、ブローチにもできる兼用のものです。

これに限らず、髪飾りってモノの重みで落ちやすいものが多いです。髪の量が少ないひととかは特に、するっする落ちる。

着付教室のヘア講座の時に、髪飾りは落ちてくる前提で話をされていまして、アメピンを通して使うと固定できるのでいいですよ。







-着物小物

Copyright© 戦う着物ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.