戦う着物ブログ

戦うつもりなどないのに、着物は時に戦いだった。着物初心者が、日常で着物を楽しむブログ。ときどき美容も!

美容

オールインワンジェルのプリリン。口コミと評価。

投稿日:

オールインワンジェルを侮っていました。保湿力抜群のプリリンの体験レポ

使っている化粧品類で、肌が変わったと思いたいものは多くても、本当に肌が変わったと実感できたのは、本当に珍しい。

プリリンは使って肌が変わったと実感できたオールインワンタイプの保湿剤です。
お風呂上がってから、これ一本でOK

上のリンク画像はお試し用の10mlですが、60ml、120mlとあります。

今までで、肌が向上したと思ったものは、酒粕パックシーボンのマセ、クレイパック、抹茶パック。

マセ以外は安価です。
完全に私の経済状況ですねw

美容イベントにて知ったプリリンですが、オールインワンのジェルです。

スポンサーリンク




オールインワンゲルを信用していいのかと疑問がありました

コレ一本で大丈夫、え?

本当に大丈夫…?
と、半信半疑でした。

オールインワンのゲルで大丈夫なのか?化粧水で肌整えて、美容液で保水成分いれこんで、乳液かクリームでフタをするんじゃないの!?それが美容オタクの常識ってもんじゃないの!?

と、美容オタクの私は動揺。

肌をみる仕事をしていた時(といっても、簡易の計測で、分からないこととかあればサロンにパスしていた)

自力で勉強したり、先輩方に疑問点きいたりして、オールインワンは利便性を優先したものの印象が強かった。

オールインワンジェルに関しては、美容の本を読むと言っていることがバラバラだったりして、どうしたらいいのって逆に悩むことになったりしましたが、

だいたいどの本を見ても共通していたのはセラミド塗っとけ!ということでした。
セラミドとは、水分を挟みこむような構造で保水力が高いのです。

プリリンはセラミドしっかりとはいっとります。

分子構造を図でみてからは、正直なんであんなにヒアルロン酸やコラーゲンがもてはやされているのかよくわからない。商品として扱いやすかったりするのかな。

ヒアルロン酸もコラーゲンも塗らないよりは、塗ったほうがいいです。ですが、分子構造上セラミド保湿力が上なんですよ。

やっぱり、風呂上がりは化粧水ぬって、ちょっとおいてから美容液ぬって、乳液ぬって……としたほうが、ちゃんと手をかけている感があって、やった気になる。

でもまあ「やったつもり」よりは結果の方が大事。

プリリンはキチンと良質なセラミド使われてます。オールインワンを受けいれようじゃないか。

詳しくは公式のサイトにものすごい情報量が書かれていますw→Wonder Fulbeauty

美容イベントにてプリリンを試した時、フェイスラインの変化に驚いた

知ったキッカケは忘れもしない。
美容系のイベントでブースを出していて、プリリンを体験しました。

下がっていた顔があがる!と説明されました。

右側だけぬってもらい鏡をみると「上がったかな?上がってる気はする」という微妙な感じだったのですが、私のことはどうでもいい。

私の視線の先には、同じくプリリンの体験をしている別のお客さんがいました。

年齢は……50代くらいかな。

その人の顔半分、2〜3歩離れた場所からでも上がっているのが視認できる。
マジか。

化粧品って目に見えてわかりやすい結果を残すものって、けっこう珍しいです。

お試しでの体験だったので、顔半分だけ。半分は元のまま。それは、もう買うよね。

プリリン10mlを使用してみての肌の定点観測レポ

ここで、私の体験を細かに買いたレポートをPDFでおいておきます。

ワンダフルビューティ 10mlの経過観測

プリリン10mlをとりあえず購入して肌が変わっていくのをみたので、今は120mlのを使っていますよー。

PDF読むのめんどくさい人は、結果だけを書きます。

化粧したまま寝たいたりしていました。
スキンケアで変えたのは、プリリンだけです。
化粧水+美容液+乳液→プリリン

冬でしたので、乾燥がひどかったです。
右の頬がずっとカサカサしていたのは気になっていました。
それが1週間ほどでカサつきはなくなりました。なくなりました!

冬場は、乾燥は仕方がないとなす術がないのではなるワタクシが、特に肌トラブルなく過ごせました。

プリリンのコスパいいのか?

価格問題を考えましょう。

プリリンおおよそ一万円。
これは高いのか安いのか。

2プッシュでプリリンを使用して1ヶ月半。(使用期間は3/8-4/20)

1ヶ月で、6666円。

普段、化粧水3000〜4000円(2ヶ月)
美容液4000〜5000円(2ヶ月)
乳液3000円(2ヶ月)

月換算で5500円くらいか。
一ヶ月 5500円→6666円

一ヶ月の美容費が1000円ちょっと増えるくらいで、安定した潤い肌が手にはいるなら、プリリン買いますわ。

↑真ん中に写っているのは、ブライトニングのトリーナという商品です。
ちょっと、オシャレに写真が撮れたので、ブログに使いたくてだな。

つけても、ちゃんと肌のためになっているのか半信半疑の化粧品より、ちょっと割高になるけど、肌トラブルおさえられて、ちゃんと潤ってくれるプリリンのほうがいいなって。

あと、忘れちゃならないのがあれだ。

プリリンを作った方の話。風が吹くだけで肌が痛むという凄まじいレベルの肌荒れに悩まれていたそうです。

自分の肌を改善するためにプリリンを作ったのもすごいけどね。

プリリンができたのがそこスタートなので、アトピーの人や、超敏感肌の人も安心して使えるとのことです!!

あたしは、軽度だけどアトピーだ。アトピーの人は肌乾燥したりカサカサしやすいです。

プリリン使ってからは、本当に肌状態が安定します。







-美容

Copyright© 戦う着物ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.