戦う着物ブログ

戦うつもりなどないのに、着物は時に戦いだった。着物初心者が、日常で着物を楽しむブログ。ときどき美容も!

着物を日常に!

インスタ映え目的の観光着物レンタル着物屋は良くないのか問題について

投稿日:

観光地で着物をきる方が増えていますね。

日本人も、海外からの人たちも着物をレンタルして楽しむ方が多いです。

そのレンタル着物屋について、着物に詳しい人からの「ちょっと…アレはどうなの……」という意見をツイッターとかで見かけます。

本題に入る前に言っておきたいことがあります。

今から着物を着る人に、萎えさせるようなこと言ってんじゃねえよ、カスが。

はい、リピートアフターミー。

テストに出ます。

中には、心からの親切心で「ちょっと……と言っている人もいます。暑さ、寒さに耐えうるのかなどですね。

スポンサーリンク




レンタル着物屋の現状

①着物そんなにいいモノじゃない
②着付けがイマイチ
③寒さ、暑さにあわせた着物選びをしていない
④着物を着なれていない人がレンタルを活用するので、余計に目に付いちゃう

レンタル着物がそんなにいいモノじゃない。ポリエステルが多い印象

しか
ポリエステルの着物って、着物をきるようになると判別できるようになるんですよね。なので目につく。目につくと着物警察に標的にされやすい

観光地を闊歩して歩いているお嬢さんたちは、遠目にみても「あっ、レンタル着物っぽい」と思うことが多い。素材的にテカテカしている。

ポリエステルって、洗えるんですよね。そして安価。

普段、着物を着慣れない人は、喫茶店などで袖でお水を倒してしまったりしやすいというか、着物きはじめの頃は何度か倒しました_(:3 」∠)_

着慣れている人に比べて汚しやすく、観光できている人はレンタル着物でガンガン歩く。どうしても避けられない汗じみなどもつきやすいですね。

あとは、匂い。日本人は香水つけている人はそんなに多くないのと、つけても薄っすらとさりげなくつけますが、外国の方はけっこうキツイ香りをつける習慣の国の方もいます。香りがうつる。

そうなると、ザバザバ洗えるポリ着物万歳になるのも頷けます。

レンタル着物って着付けがイマイチ

しか
なんか着付けが、なんか変な気がする

これは、各レンタル着物店での着付け師さんの技量にもよる部分があると思うんだけど、それ以上に仕方ない部分もありそうなんです。

一時、某観光地でよく見かけたのが、みかけた着物の人すべて裾が短い!

パンプスをあわせるなら、裾が短い方がバランスとれてこなれた印象になるのですが、みんな草履を履いているのに、妙に短い。
もしかしたら、サイズがあまり選べないのかと思ったり、着物を着る友人に話したら意外な答えが返ってきた。

外国の人も多いし、動きやすいようにワザと裾をあげているんじゃないかな

目から鱗。

実際のところはわかりませんが、そういう配慮をしている可能性もある。大股であるくと崩れやすくなるもんね。

あとは、好みの問題なのですが襟をぐっと抜くのが好きなのです。

うーん、襟がぐっと抜けている写真探しましたが、もっと襟ぬくのがいいですね。もっと、ぐっと!

レンタル着物屋の場合、同じ人がするのか、その店のカラーがあるのか謎ですが、3〜4人でいる女子の集団がみんな同じ着付けの仕方になるんですね。
全員が襟がつまっていると、なんともいえない気持ちになるのは、正直わかる。

綺麗な着方なら、気にならないけど。なんかちょっと変…?が全員だと「ん!?」となります。

まあ、着物に着なれていない人は気にならないと思いますので、いいんですよ。可愛く撮ってSNSにバンバンあげればいいのですよ!

だって、着物はかわいいから!!

洋服もすてきですが、着物って人をきれいに見せてくれますし、着るといかに美しいものなのかを発見できます。

インスタ映えのためでもなんでも、着物を着てみようって思ったそのことが嬉しいのですよ。

スポンサーリンク




寒さ、暑さにあわせた着物選びをしていない

しか
夏は暑く、冬は寒くというのが実情とおもってください

夏は、浴衣が着られるのでいいと思いますが、浴衣にもポリエステル素材の浴衣があります。

なぜ、そんなにポリポリうるさいのかというと、夏は暑く、冬は寒くというのがポリステルの特徴です。風が吹くと、保温効果あんまりなくヒヤッとし、暑い時は汗がそんなに逃げていかず、あつぅぅぅぅい、となりやすいんですね。

個人的には、スポーツウェアにポリステルってよく使われているし、本気をだして着物素材として開発を頑張ってもらったら変わっていくんじゃないかなとおもっているので、業界の方にはぜひともよろしくお願いします!!

真冬は避けてもらったり、自力でなんとか暖かくすごす工夫はしてもらうとよいと思います。

着物を着なれていない人がレンタルを活用するので、余計に目に付いちゃう

しか
洋服時と違って、着物は行動が制限されます。慣れていないと雑な印象をまわりにあたえちゃう

大丈夫。すてきに着物を着こなしている人も、最初はみんな初心者。

昔とは違って「着物が好きで、着ちゃえ!」という多少のバイタリティのある人が着物を着ることとなっていたりします。

そんな人たちは、身近に着物を着る機会が少ない人が多いです。みんな、着物初心者あるあるをしでかしています。

なんども申しましたが、ポリエステルはテカテカしているので、なんか目立つ。
なんか、目がいっちゃう感じになります。

なので、着物初心者あるあるをしている人も目に付いちゃうので、ダブルパンチのような状態で、着物が身近だった世代のおばさまたちからマウンティングをとられやすい条件が整っているのは事実。

では、これらを加味していえることはひとつ。

着物警察、大人しくしていただけるかしら。

まとめ

着物初心者さんは、レンタル着物は敷居が低く、利用しやすいと思います。

着付けができないというところからのスタートで、それでも着物をきたいと思ったんだよね。じゃんじゃん活用すればいい!!

数々、あげたようなレンタル着物のデメリットを書きました。なぜ、イマイチな印象をあたえてしまって、なんで着物警察から目をつけられるのか。レンタル着物の着付けに関しては、お店の人の技量もあるのでいいところもあるとおもうけど、その場を楽しみたいだけのライトな方はどんどん着ちゃってください。

着物にくわしい世代の人からなにか言われても完全スルーで大丈夫です。

レンタル着物を着てみて、もし着物をもっと着たいな♡と思った人は、安く着付けを教えているところけっこうありますので、よかったら行ってみてください。

着付けを覚えるの、回数を重ねないと覚えられないので最初は大変だけど、どんどん楽に綺麗に着られるようになるし、自分でちゃちゃっと着られるとアレンジとかもできて楽しいのですよ。

着物を着たいと思って、すぐに着られるハードルが低くなるならレンタル着物でもなんでも活用しちゃいましょー!







-着物を日常に!

Copyright© 戦う着物ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.